自宅にも眠っている?金のお宝 〝究極の安全資産〟の止まらぬ価格上昇 「埋蔵携帯」にも注目 識者「売却検討なら大手業者へ」1/2ページ

「有事」に強いとされる金
「有事」に強いとされる金

ウクライナ有事や世界的なインフレ懸念を背景に、「究極の安全資産」とも語られる金価格の上昇が止まらない。これから金を買うにはちょっと手が届かないという人は、身の回りを探してみてほしい。自宅にも思わぬお宝が眠っている可能性があるというのだ。

地金大手の田中貴金属工業は15日、金の販売価格を1グラム当たり税込みで前日より63円値上げし、8869円と決めた。国内小売価格の指標としては4日連続で過去最高額を更新した。大阪取引所の金先物価格(税抜き)も13日夜から14日朝までの夜間取引で初めて8000円を超えた。

金は戦争や経済危機でも価値が暴落しない安全資産とされ、ウクライナ有事の深刻化を受けて投資資金の受け皿になっている。インフレで通貨の価値が下がっても、希少性が高い貴金属として価値が保たれるとも見込まれているようだ。

金は自宅に眠っている装飾品などに含まれるケースも少なくない。経済ジャーナリストの荻原博子氏は「金は含有量に応じて取引されるので、指輪やチェーン、時計なども売ることができる。形がゆがんだり切れたりしていても問題なく鑑定に出せる。金歯も売却可能だ」と解説する。

zakスペシャル

ランキング

  1. 【ニュースの核心】「対中前線基地化」要求か バイデン大統領が日韓歴訪 親中派・林外相の「二股路線」に釘、媚び売ってる場合ではない岸田政権

  2. 4630万円誤送金の田口翔容疑者、阿武町役場をプライバシー侵害で提訴する可能性も

  3. DAIGO“政界進出”あるか 芸能界一の好感度、最近話題の暴露系ユーチューバーも人柄の良さを称賛 本人は「120%ないです」

  4. 【日本の誇り 安倍晋三】防衛費大幅増で自国守る「意思」示せ! バイデン大統領来日 韓国、安保で認識一致も竹島調査船は残念 日銀「子会社」発言は比喩的な表現

  5. 【オヤジのためのサッカー塾】長谷部誠 EL優勝クラブ・フランクフルトの主将が日本人なのは誇り

  6. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  7. 【今からできる年金+10万円生活】早朝案件は狙い目! 定年退職後の「ハローワークでアルバイト探し」 年金プラス〝手堅い〟収入

  8. いしだ壱成、3人の女性からアプローチで〝モテ期〟告白 赤裸々なサービストーク展開で注目

  9. 後継者出現!プーチン氏〝退陣Xデー〟間近か 重病、クーデター説も 複数の諜報機関が暗闘 「数カ月後に大統領選の可能性」識者

  10. ロシア艦また炎上、ウクライナ軍の反撃が加速か オデッサ沖で複数撃破 軍用機200機を撃墜で航空戦力も損傷