乃木坂46・賀喜遥香、初ビキニ姿披露! ファンから「ナイスバディ」「破壊力が…」「全て兼ね備えてる」の声1/2ページ

乃木坂46・賀喜遥香のファースト写真集より(撮影/菊地泰久)
乃木坂46・賀喜遥香のファースト写真集より(撮影/菊地泰久)

6月7日に新潮社から発売されるアイドルグループ、乃木坂46の4期生、賀喜遥香のファースト写真集(タイトル未定)の公式ツイッターで18日、自身初となるビキニショットが公開され、ファンから大歓声が上がっている。

この写真集は、昨年8月に20歳になってから間もなく撮影を開始。「栃木に住んでいて海を知らずに育ったので、透明な海を見てみたい」という賀喜のリクエストを受け、沖縄・宮古島と東京で撮影しており、東洋で一番美しい砂浜とも言われる与那覇前浜ビーチでは、人生で初めてビキニを着用して撮影に臨んだ。

ネットでは3月下旬に写真集の概要が発表されたときからファンが「ついに水着解禁」などと胸を躍らせていたが、この日、同写真集の公式ツイッターでは、水色のビキニ姿で白い砂浜に寝そべるセクシーショットを公開。ファンは「かっきー水色の水着とっても似合ってる!!!」「めちゃめちゃ綺麗で爽やかじゃないですか。ドキドキが止まりませーん」「生ビールのポスターとか、日焼け止めのCM来そう!」などと朝から大騒ぎとなった。

zakスペシャル

ランキング

  1. プーチン氏の「カネ」知る大富豪〝怪死〟 裏切り者を口封じか 妻と娘と無理心中、一家心中、霊媒師宅の地下室で死亡…すでに8人

  2. 中国など「日本包囲」鮮明、岸田外交に試練 ガス田開発、東シナ海に構造物設置の動き 韓国、ロシア…周辺国の圧力強まる

  3. 誤送金問題で逮捕の田口容疑者 犯行動機に潜む「授かり効果」

  4. 【勝負師たちの系譜】東京に負けたくないという気構え 西高東低の風やまず 毎日のように練習将棋…研究量は関東以上か

  5. 【列島エイリアンズ】出会い系外国人編(3) 自称〝海外育ちの30代日本人女〟の巧みな手口 FX取引に誘い「吊り橋効果」で恋の毒牙に

  6. 田口容疑者「自己破産」でも免責なしか 4630万円誤送金問題 「毎月5万円ずつとしても70年以上」「実刑3年も」若狭弁護士

  7. バイデン大統領、尹政権の「親米度」を試験か 中国恐れ揺らぐ保守公約 識者「『文政権からの転換を図れ』とクギを刺す」 米韓首脳会談

  8. 動き出した森保監督〝リストラプロジェクト〟 大迫の次は誰だ? キリンチャレンジ杯・代表メンバー発表

  9. 【大前研一のニュース時評】米国が台湾を〝一国〟のごとく扱い出した 国務省HPの「独立を支持しない」文言削除 本来、常任理事国ではなかったロシアと中国

  10. 【するりベント酒】国技館の焼き鳥で、自宅で昼間に飲んでみた 全部食べ終わって、はたと気がついたこと