「おいし~」日テレ・水卜麻美アナ、かっ込み〝解禁〟 「ZIP!」で食べる勢いますます加速1/1ページ

日本テレビアナウンサーの水卜麻美
日本テレビアナウンサーの水卜麻美

日本テレビの〝朝の顔〟となった水卜麻美アナ(35)。メインキャスターを務める「ZIP!」では、朝ご飯を食べるコーナーが4月から始まったが、食べる勢いはますます加速するばかりだ。

毎朝、通販などでお取り寄せできる全国各地のご飯のお供を紹介する「一緒にあさごはんのコーナー」は、水卜アナがおいしそうに朝ご飯を食べる姿が人気を集めている。

25日は、金沢浅田屋の「蟹めしの素」を紹介。おいしそうに炊きあがった蟹めしを茶碗(ちゃわん)によそうと「いただきます」とさっそくほおばる水卜アナ。一口食べた途端、目を丸くし、「かき込みたくなる」とぼそり。

それでも一口ずつ口に運んでいたが、我慢ならなかったのか、ついに茶碗を口元に持ってくるとパパパッと一気にかき込み、満足げな表情を浮かべて「おいし~」と声を上げたのだった。

「『ヒルナンデス!』のころから食べっぷりのよさが人気でしたが、さすがに朝からご飯をかき込むとは…。この気取りのなさが人気の秘密でしょう」とテレビ誌編集者も驚くばかりだ。

zakスペシャル

ランキング

  1. 消えたはずの「日の丸」が映画本編で復活 27日公開「トップガン」続編 予告編ではトム・クルーズのジャケットが別マークに修正も

  2. 【日本の核戦略】米国が保証する「核の傘」のリアルを直視せよ! いかなる首相もその機能を尋ねない無責任さ はたして自衛隊が守る離島のために報復するのか

  3. 【体が警告! 背中の痛みに潜む病気】お取り寄せの野生鳥獣の食肉「ジビエ」の生食で激痛!! 潜伏期間が長く、忘れた頃に…E型肝炎にご用心

  4. 中国の李克強首相が地方をノーマスク視察 ゼロコロナ政策との矛盾に注目

  5. 【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】「AL―MAUJ」誕生の真実 シングル化が遅れ…佐藤さんのアルバムに 「『難破船』に続いてまたカバー曲か」は正直心外

  6. 【SPORTS BAR】驚異の〝JK〟馬場咲希の飛距離は300ヤード!! 来週の全米女子オープンにも出場、お見逃しなく!

  7. プーチン大統領の「健康不安説」 足を引きずって歩いている様子も確認

  8. 【山口那津男 本音でズバッと】法の支配に基づく国際秩序の重要性確認、日米首脳会談 元国会議員JRパス不正使用、弁償だけでは済まない再発防止策の検討必要

  9. 習主席が墓穴!空母威嚇が裏目に バイデン大統領「台湾防衛」を明言 「『第2のウクライナにはさせない』決意の現れ」識者

  10. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏