〝竜虎激突〟ママタレ戦線に風雲急 第1子出産の石原さとみ、11年ぶりCMの松浦亜弥、多部未華子も参入 生き残るのは誰だ1/2ページ

石原さとみ
石原さとみ

第1子が誕生したことを発表した女優、石原さとみ(35)。これがいわゆる〝ママタレント〟戦線に一石を投じようとしている。現在は活動休止中だが、復帰した場合、CM業界にも大きな影響を与えそうだ。そこに〝あやや〟こと松浦亜弥(35)も参入してくることになれば、まさに〝竜虎相うつ〟ことになる。戦線は大混戦が予想される。

松浦亜弥
松浦亜弥

23日に第1子を出産したことを発表した石原。「初めて自分の命よりも大切だと想える存在が誕生した事に心から幸せを感じています」とコメントしている。

「独身時代から多くのCMに起用されるなど、もともと好感度の高い石原ですが、出産によって〝母親〟という新たな看板を背負うことで、さらに〝母親〟や〝家族〟をキーワードとするスポンサーからのラブコールに拍車がかかるでしょう」と広告代理店関係者は指摘する。

「その期待が端的にみえるのが、4月からNHKで始まった『あしたが変わるトリセツショー』です。石原はMCという立場ですが、産休に入ることは織り込み済みなわけです。つまりは、復帰したときには母親目線を加えたMCを期待しているということでしょう」と女性誌編集者は話す。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】全選挙区122人「女の戦い」 猛追する東京・海老沢氏 踏ん張る大阪・松川氏 知名度で自民に追いつくか愛媛・高見氏 政治ジャーナリスト分析

  2. AV新法成立でも終わらぬ議論 知識人4人が考える「AVの今と未来」

  3. 【2022年夏・参院選】激戦!有名候補も危ない!? 首都圏・近畿圏13選挙区当落 東京、残る1議席を争う3氏 政治評論家・有馬晴海氏が情勢分析

  4. パドレス退団の秋山翔吾、古巣の西武には戻りづらい? 「自分が戻ることで、面白くないと思う人がいるんじゃないか」

  5. 【保守とリベラル】参院選後、岸田首相への注文 世論に過度に迎合することなく抜本的改革を! 憲法改正、外交で安倍元首相の活用も

  6. 【大前研一のニュース時評】NTTグループの画期的な働き方の新制度 勤務場所は原則自宅、本社に呼ばれたら出張扱い

  7. 【メジャーの旅】陽岱鋼、米独立リーグで野球を楽しむ 本人いわく「ゼロからのスタート」も あふれる笑顔の野球少年に

  8. 【するりベント酒】威張ってない、偉そうにしてない…新潟の弁当は期待以上においしかった! 「五目釜めし弁当」

  9. 【芸能ニュース舞台裏】歌えるうちに辞める加山雄三、活動休止の波紋 スタッフは新たな「職場」探しに…サザンのライブが業界全体を活性化へ

  10. 【2022年夏・参院選】自民・維新をブッタ斬り! 批判させたら天下一品〝くら替え〟辻元氏に密着 「安倍さん麻生さん五輪の責任を」「吉村知事甘やかしたらあかん」

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ