医療 新世紀

食肉は十分に加熱し、衛生に注意! E型がA型上回る勢いで届け出増加 ウイルス性肝炎になお警戒を2/3ページ

▽性的接触も

ウイルス性肝炎はその型によって感染経路や症状が異なる。

鈴木さんによると、A型は人が便中にウイルスを排出し、それに汚染された食品や水を介して感染するのが主な経路。貝のカキによる感染が知られるが、近年は輸入されたその他の貝での感染も報告されている。

A型、E型は急性肝炎で黄疸を起こし、劇症肝炎に進展する場合も。A型は食品の衛生管理の向上やワクチン開発などで2000年以降は減ったものの、16年ごろから男性間の性的接触を介した流行が世界各地で見られ、18年には日本にも波及した

B型とC型は血液や体液を介し感染する。1960年代には血液製剤のウイルス混入が社会問題化したが、現在は献血血液でB、C、E型の検査が施され、ほぼ心配なくなった。

B型ではワクチンが開発されて2016年、0歳児への定期接種が始まったのも朗報だ。ただ、性交渉による感染例が増加し、新規届け出の3分の2以上が性感染が原因と報告されている。

C型は近年、強力な飲み薬の抗ウイルス薬が実用化し、多くの人で治癒が可能になった。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】あるぞ、大どんでん返し!東京・大阪〝14激戦区〟 優勢の自公与党、野党も必死の巻き返し ピンチの現職が相次ぎ鬼気迫る訴え

  2. 中国のふざけた妄言、尖閣周辺に侵入「日本の右翼漁船に対する法執行だ」 中露艦艇に弱腰の政府「参院選真っただ中の岸田政権を威嚇」識者

  3. ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”

  4. 【日本の選択】麻生太郎氏と泉健太氏の発言を考える 絶対的に誤ってるとは言えない「弱肉強食」の認識 「どんな時でも対話」は単なる空理空論か

  5. 南北間の悲惨な事件「死の漂着」が文在寅氏を追い詰める 〝従北・左翼〟韓国前政権の「非人道性」が白日の下に フィクションでもファンタジーでもない事実

  6. 朝ドラヒロイン候補に森七菜と上白石萌歌が急上昇 小芝風花や今田美桜の名前も 「ブギの女王」歌手・笠置シヅ子がモデル、来秋スタート『東京ブギウギ』

  7. 徴用工問題の「皮算用」 韓国、参院選後に妥協案取り付け画策 岸田政権を軽視?「『日本国内の世論を気にせず…』と侮っている」

  8. 【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】CM曲はミリオン記録の絶大効果 明菜が味わった屈辱…担当者の「所属歌手だったのか」に失望も

  9. 「明石家紅白」で期待される〝SMAP雪解け〟 7年ぶりに香取慎吾と共演、木村派・さんまの仲介で「復活」の声

  10. よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ