華川瑶香の未来を輝かせる占星術

5月16日は蠍座で満月&皆既月食 ストレスを開放したり、シフトチェンジのきっかけをつかみやすい星まわり1/1ページ

5月16日は蠍座で満月&皆既月食(時間は13時15分)。本能的な欲求や、深い変容と関係する蠍座での満月ウイークは、ストレスを開放したり、シフトチェンジのきっかけをつかみやすい星まわりに。しかも16日はパワーの強い皆既月食。現状打破したい人は、発想の転換に励んだり、不要なものを手放すと大きく前進できそうです。

★5月15日~5月21日の運勢★

牡羊座(3/21~4/19) 欲が湧いてくる。今週はクジ運&勝負運にも恵まれるので、今本当に欲しいものを獲得するために全力投球してみて。対人運は少々微妙。話はわかりやすく正確にすることが大切。【色】紫【数】1【物】カフェラテ、パエリア

牡牛座(4/20~5/20) 個性的な人との出会いが増える。良い刺激も受けられるけれど、誘惑や勧誘には注意して。健康面では足のむくみに注意。足湯やセルフマッサージで足を温めケアに力を入れて。【色】水色【数】11【物】蘭の花、メロン、キュウリ

双子座(5/21~6/21) 予定変更が起こりやすい今週は、うっかりミスには注意。落ち着いて行動すれば協力者にも恵まれる。体質改善にも適した週。食生活を見直したり、運動を始めてみると元気回復。【色】紺【数】6【物】乳酸菌サプリ、漬物、キムチ

蟹 座(6/22~7/22) 仕事運が快調。思い切ったイメチェンやポジティブシンキングで、自己イメージや周囲からの評価もガラリと変えられる週。ただし疲れやすい週。遠出や無理は避けて正解。【色】ラベンダー【数】10【物】梅干し、アジサイ

獅子座(7/23~8/22) 心身共にモヤモヤしやすい週。特に家族との関係性にイライラしやすい週。ストレスを感じたら早めに人に相談したり、病院へ行ってみて。水分不足にも注意。旅行運は好調。【色】黄色【数】9【物】炭酸水、ミントタブレット

乙女座(8/23~9/22) 単独行動にツキあり。趣味運も好調なので、創作活動や美術館めぐり、映画鑑賞など、1人で楽しめることに没頭してみると上手に気分転換できる。対人運は弱め。クジ運は好調。【色】抹茶色【数】8【物】チーズ、白ワイン

天秤座(9/23~10/23) 対人関係が広がり楽しいお誘いが増える週。協力者にも恵まれる。意外なところから金運UPのチャンスに恵まれる可能性も。お金の使い方、貯蓄法を見直してみるのも吉。【色】赤【数】7【物】長財布、新しいカバン&靴

蠍 座(10/24~11/21) 脱皮の星まわり。髪形や服装など、まずは見た目からガラリとイメチェンしてみて。ネガティブな言葉を一切言うのをやめてみるのも開運の秘訣(ひけつ)に。金運も好調。クジは職場の近くで購入を。【色】ボルドー【数】1【物】ピザ

射手座(11/22~12/21) 直感力がさえる週。神社参拝や瞑想(めいそう)などに挑戦してみると、良いインスピレーションを得られそう。クジ運&愛情運も絶好調。人と交流する機会を増やすと人気者になれて楽しめる。【色】オレンジ【数】5【物】アロハシャツ、香水

山羊座(12/22~1/19) 言いたいことがうまく言えない週だけど、家族関係は良好。一緒に過ごす時間をつくってみると心癒やされそう。健康面ではノドの不調に注意。金運は良好。家具の買い替えにツキあり。【色】ターコイズ【数】4【物】新しい家電

水瓶座(1/20~2/18) 頭の回転が良くなる週。ユーモアあふれるトークで人気者になれそう。趣味が実益につながる可能性も高い週。健康面では肩こりに注意。クジは自宅から北方向での売り場での購入にツキあり。【色】黄緑【数】3【物】ひまわり、焼鳥

魚 座(2/19~3/20) 体調不良に注意が必要な週。睡眠や栄養はしっかりとって、休養優先で過ごすようにして。足ツボマッサージは元気回復に◎。金運は絶好調。収入UPの機会にも恵まれそう。【色】ピンク【数】2【物】牛丼、ビタミンサプリ

■華川瑶香(かがわようこ) 占星術家・ヒーラー。現在までに6000人以上の依頼者を鑑定。専門は西洋占星術、風水、シータヒーリング他多数。著書は「誕生日☆事典」(KADOKAWA)他。http://presenttime.jp/

zakスペシャル

ランキング

  1. バイデン大統領のアジア歴訪を韓国が悪用!? ケジメなき「反日」暴挙問題の棚上げ画策も 「対北政策を利用し『告げ口外交』か」識者

  2. 中国〝恫喝体質〟また露呈 王毅外相「日本は火中の栗を拾うな」 日中外相会談の同日、爆撃機が沖縄飛行

  3. 【艶グラドル】林凛「女子大生7年目です」 セクシーポイントは「長身からの長い脚」

  4. 4630万円誤送金、男性の正体 家賃は2.5万円、元同僚は「いたって真面目」

  5. 文在寅派、支持率ガタ減り…「性犯罪日常化政党」との指弾も 韓国で依然根強い「反日左翼」勢力 与党は6月統一地方選で大勝か

  6. 乙武洋匡氏、今夏の参院選出馬へ 大激戦の東京選挙区 水道橋博士も「れいわ新選組」から出馬表明 「スポーツ報知」報道

  7. 自民・高市政調会長、決然と批判! 韓国の竹島調査疑惑「外交儀礼上、問題がある」

  8. 後継者出現!プーチン氏〝退陣Xデー〟間近か 重病、クーデター説も 複数の諜報機関が暗闘 「数カ月後に大統領選の可能性」識者

  9. 文政権から30人監獄行きも 検察の「捜査権剝奪」法案で大荒れの韓国 検事総長が辞表を提出、国民からも批判 識者「民主主義へのテロ」