美咲さんのものとメーカーが一致、衣類からDNA型検出できず 道志村・行方不明1/1ページ

小倉美咲さん (家族提供)
小倉美咲さん (家族提供)

山梨県警は17日、同県道志村山中の捜索で発見された黒いハイネックの衣類からはDNA型が検出できなかったと発表した。2019年に7歳で行方不明になり、肩甲骨の鑑定により死亡と判断した小倉美咲さんのものとメーカーが一致したことも明らかにしたが、関連は不明としている。

県警によると、衣類に付着していた人毛のようなもの6本も鑑定した。捜査関係者によると、髪の毛とみられるが個人の特定はできなかった。

県警は17日も引き続き、約40人態勢で骨などが見つかった枯れた沢付近を捜索したが、新たな手掛かりは得られなかった。これまで、小倉さんとDNA型が一致した右肩甲骨と、当時身に着けていたものと似た左右の靴と靴下片方なども見つかっている。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 新興勢力が〝ユニークな選挙戦〟 「ガーシー」はショート暴露、「ごぼうの党」は天狗の面で独特な方針示し SNS、政見放送を駆使

  2. 【2022年夏・参院選】愛媛選挙区 立民・高見知佳氏、自民現職の閣僚経験者・山本順三氏と一騎討ち 元女子アナ議員が支援にフル稼働

  3. 【列島エイリアンズ】カモられる外国人編(4) 入管法の違反行為を堂々とアドバイス…事実と異なる業務で就労ビザ申請 面接企業のサクラも要請

  4. NHKドラマ、リアルよりファンタジーが主流に?“死者復活”のテーマも登場

  5. 元TBS林みなほアナが離婚 TBSラジオ名物プロデューサーとの結婚生活は5年あまりでピリオド

  6. 【ニュースの核心】支持率急落の岸田内閣 国民に「何もしない」本質を見抜かれたか 節電ポイント、核共有議論…その場しのぎの弥縫策で火傷の可能性

  7. 参院選・政党別議席予測、自民圧勝の〝死角〟 財政政策、対韓外交で「岸田離れ」も 「自公144議席」 選挙プランナー・松田馨氏が分析

  8. 【日本の解き方】与党の「消費減税で年金カット」発言は国民に対する恫喝そのものだ 消費減退という指摘も的外れ

  9. 韓国政府の魂胆は!? 徴用工めぐり〝30億円新基金〟設立案が浮上 解決済み問題を蒸し返す動きか 「日本側が協力する必要はない」識者

  10. 【2022年夏・参院選】〝民主王国〟長野にヒビ 激戦、立憲・杉尾氏に新人の松山三四六氏が猛追 後援会「千曲会」分裂を契機に自民反撃か

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ