ぴいぷる

映画監督・吉野耕平 鬼才の寄り道、この道、また寄り道 「無駄に見えることが実は重要」 映画『ハケンアニメ!』20日公開1/2ページ

映画「ハケンアニメ!」の吉野耕平監督=6日、大阪市北区の東映関西支社(南雲都撮影)
映画「ハケンアニメ!」の吉野耕平監督=6日、大阪市北区の東映関西支社(南雲都撮影)

転身する前はクローバー研究者

「寄り道は大切ですね。だって、作る映画のほとんどが自分以外の人生を描くのですから。できるだけ多くの人に会ったり、いろいろな場所へ行ったり。一見、無駄に見えることが実は重要なんだと思います」

〝大いに寄り道してきた監督〟を自負している。

大阪大学大学院に進み生物科学を研究後、大手広告代理店に就職し、コピーライターなどとして働いた後、CG製作にのめり込み独立。CMやMV(ミュージックビデオ)を作ったり、アニメ「君の名は。」のVFX(特殊効果)も手掛けたり。

「中学時代から映像を作る仕事がしたかったんですが、その方法がわからずで。大学で生物科学を選んだのも、研究テーマの映像のビジュアルにひかれたからです」

転身する前は、何とクローバーの研究者。そのせいなのか、感性は独特で斬新だ。

メガホンを執った映画「ハケンアニメ!」(東映)が20日に封切られる。長編としてはまだ2作目。だが、その完成度の高さに関係者から「鬼才誕生」との声も飛ぶ。

満を持しての作品は、その〝寄り道〟効果が随所に発揮されている。

公務員を辞め、アニメ会社へ飛び込んだ瞳(吉岡里帆)は新作アニメの新人監督としてデビューが決まる。だが同じ放送枠で、天才アニメ監督、王子(中村倫也)の新作とぶつかることになり…。

公務員からアニメ監督になった瞳と、研究者から映画監督へ転身した吉野耕平。「瞳の気持ちがとても理解できます」

アニメ製作に命を削る瞳と王子。2人を必死でサポートするプロデューサー役を柄本佑、尾野真千子がそれぞれ熱演する。「広告代理店ではプロデューサーもしていたので、その気持ちもよくわかります」と笑ってみせた。

実は、長編デビュー作「水曜日が消えた」(2020年)でも中村を主演に起用した。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】最新「政党別議席予測」で明暗 「堅調な自公」に対し「立民の一人負け」か 改憲派、合計177議席に 選挙プランナー松田馨氏が分析

  2. 【アイドルSEXY列伝】片瀬那奈 変わらない明るさと衰えない美貌 死屍累々の有名人YouTubeも…頑張ってほしいフリーランスで奮起する40歳

  3. シロウト動画は「完全にブルーオーシャン」公然わいせつ逮捕の「RYO&YUU」が語っていた「月300万円の収入」と将来像

  4. 【2022年夏・参院選】有名人一騎打ちの長野選挙区 自民・松山三四六氏に「文春砲」「新潮砲」炸裂! 立民・杉尾秀哉氏は「ノーコメント」 夕刊フジ記者がW直撃

  5. 朝ドラヒロイン候補に森七菜と上白石萌歌が急上昇 小芝風花や今田美桜の名前も 「ブギの女王」歌手・笠置シヅ子がモデル、来秋スタート『東京ブギウギ』

  6. 【カワノアユミの盛り場より愛を込めて】ルポぼったくり(2)~たけのこ剥ぎ~ 風俗特有の手口、服を脱いだり細かな行為に追加料金が発生

  7. 【ニュースの核心】支持率急落の岸田内閣 国民に「何もしない」本質を見抜かれたか 節電ポイント、核共有議論…その場しのぎの弥縫策で火傷の可能性

  8. 韓国で〝文前政権狩り〟が加速 職権乱用の疑い、元情報機関トップ2人を検察に告発

  9. 【日本の選択】麻生太郎氏と泉健太氏の発言を考える 絶対的に誤ってるとは言えない「弱肉強食」の認識 「どんな時でも対話」は単なる空理空論か

  10. 【日本の解き方】「サハリン2」めぐる大統領令とロシア国債デフォルトは同じ現象だ 大きくなる専制国家のカントリーリスク

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ