バイデン大統領、尹政権の「親米度」を試験か 中国恐れ揺らぐ保守公約 識者「『文政権からの転換を図れ』とクギを刺す」 米韓首脳会談1/3ページ

韓国を訪れたバイデン大統領(右)と握手する尹大統領=20日(AP)
韓国を訪れたバイデン大統領(右)と握手する尹大統領=20日(AP)

ジョー・バイデン米大統領は21日、訪問中の韓国・ソウルで、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領と初の首脳会談に臨む。「従北・親中・反日・離米」路線を貫いた文在寅(ムン・ジェイン)前政権は、西側諸国の一員として重要な政策や約束を反故(ほご)にしてきた。今回の会談は、悪化している米韓関係を立て直せるのか、米国が尹政権に〝試験〟を課すものとなる。一連の「反日」暴挙が放置されたままの日韓関係の今後を占うことにもなりそうだ。

尹氏「(米韓同盟が)先端技術と供給網の協力を土台とした経済安保同盟に生まれ変わることを希望する」

岸田文雄首相
岸田文雄首相

バイデン氏「米韓同盟は域内の平和、安定、繁栄の核心軸だ」

米韓両首脳は20日、平沢(ピョンテク)市内のサムスン電子の半導体工場を視察し、こう語ったという。

注目の米韓首脳会談は、中国やロシア、北朝鮮など、専制主義国家の脅威が高まるなか、文前政権の「従北・親中」路線で弱まった、日米韓の安全保障協力の再構築を急ぐ狙いがある。

韓国の西側陣営の枠組みへの参加もテーマだ。

尹氏は、米紙ウォールストリート・ジャーナルの取材に対し、日本と米国、オーストラリア、インドによる戦略的枠組み「QUAD(クアッド)」に、「参加を積極的に検討する」との姿勢を見せている。

韓国大統領府の金泰孝(キム・テヒョ)国家安保室第1次長は18日の記者会見で、米国が提唱する新たな経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」を通じたサプライチェーン(供給網)の協力強化も議論するとした。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】あるぞ、大どんでん返し!東京・大阪〝14激戦区〟 優勢の自公与党、野党も必死の巻き返し ピンチの現職が相次ぎ鬼気迫る訴え

  2. 中国のふざけた妄言、尖閣周辺に侵入「日本の右翼漁船に対する法執行だ」 中露艦艇に弱腰の政府「参院選真っただ中の岸田政権を威嚇」識者

  3. ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”

  4. 朝ドラヒロイン候補に森七菜と上白石萌歌が急上昇 小芝風花や今田美桜の名前も 「ブギの女王」歌手・笠置シヅ子がモデル、来秋スタート『東京ブギウギ』

  5. 【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】CM曲はミリオン記録の絶大効果 明菜が味わった屈辱…担当者の「所属歌手だったのか」に失望も

  6. 【2022年夏・参院選】〝民主王国〟長野にヒビ 激戦、立憲・杉尾氏に新人の松山三四六氏が猛追 後援会「千曲会」分裂を契機に自民反撃か

  7. よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」

  8. 徴用工問題の「皮算用」 韓国、参院選後に妥協案取り付け画策 岸田政権を軽視?「『日本国内の世論を気にせず…』と侮っている」

  9. 【最新国防ファイル】中学2年でF―15の編隊飛行を見て決意 パイロットを目指す女性自衛官 「部下や仲間を死なせない」

  10. 〝第7波襲来〟か 東京でコロナ感染倍増、全国でも1・8倍のハイペース 観光支援の先送り示唆 問われる政府と自治体の姿勢

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ