迫る「22歳定年」ジャニーズタレントの岐路 Sexy Zone・マリウス葉の活動休止、制度に触発か 「ビジネスの勉強」など一部報道も1/2ページ

ジャニーズ事務所
ジャニーズ事務所

ジャニーズの若手タレントたちが岐路を迎えている。来年の3月末から適用されることになっている「22歳定年制度」が迫ってきたからだ。このままタレントとして芸能活動を続けるのか、それとも社会人として新たな道を歩むのか。いよいよ選択を迫られる。

これは予兆なのか。2020年12月から体調不良を理由に芸能活動を休止しているアイドルグループ、Sexy Zoneのマリウス葉(22)が海外留学し、ビジネスの勉強をしていると一部メディアで報じられたのだ。さらには欧州のコンサル会社で稼働しているとの報道もある。

マリウスの活動休止について、ジャニーズ事務所は「仕事と学業の両立を含む社会生活において心身のバランスを崩してしまう結果につながった面は否定できない」と説明した。しかし、今回の報道については公式には何も発表されていない。

「10代からジャニーズで活動していたマリウスですが、18年4月からは上智大学に通うようになり、真面目に勉学に励んでいたそうです。芸能界以外の同世代の若者と接することで、22歳になって、タレント以外の道を考えるようになったとしても無理はないです」と女性誌編集者は話す。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】岡山選挙区は大波乱!? 自民党現職の小野田紀美氏が公明党の推薦を受けず 「それぞれ自由にやるのが自然」とツイッター投稿

  2. すり寄る韓国を突き放し、首脳会談を日本側が拒否 徴用工訴訟、慰安婦問題など具体的な解決策なく

  3. G7首脳会議 岸田首相は対中結束呼びかけ 中国の不穏な動きに「ウクライナは『明日の東アジア』かも」 軍の情報収集艦が日本列島を周回

  4. エンゼルス大谷が〝大乱闘〟参戦でとった行動は!? 死球の応酬から殴り合い…両軍監督含む8人が退場 ネットでは「ボディーガード一平」の声も

  5. 首都圏M8級「3要因」 熊本で震度5弱 南海トラフ地震の「最終段階」と専門家指摘 能登と不気味な共通点

  6. 巨人、球団史上最速の〝自力V消滅〟 勝負手が全て裏目に…Bクラス転落の危機迫る

  7. 熱中症死亡者の過半数が「家庭」で発症 大半は「エアコンを使用していない」

  8. ツアー初優勝の木村彩子は〝豪快女子〟 愛車はマセラッティ、賞金5400万円で「BMW M8」購入予定!?

  9. 【2022年夏・参院選】激戦!有名候補も危ない!? 首都圏・近畿圏13選挙区当落 東京、残る1議席を争う3氏 政治評論家・有馬晴海氏が情勢分析

  10. 【幸せおじさん製造所】増える「女性向け風俗」 ただの性的欲求の解消だけではなく…人それぞれの「理由」

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ