EV放浪記

EVユーザーの本音は? 「航続距離より充電効率が大事」など期待の声1/2ページ

充電の利便性アップに期待
充電の利便性アップに期待

EVに乗るってどうなの? 電気自動車ユーザーを集めたグループインタビューに参加してきた。充電ベンチャー企業の「プラゴ」が、望ましい充電インフラの姿を探るため、EV情報メディアの「EVsmartブログ」と協力して開催したもので、私自身も他のユーザーの本音が知りたい。興味津々で出かけてきた。

参加者は8人で、司会者やスタッフの何人かはEVユーザー。初対面の人がほとんどだったが、オフ会のような雰囲気。みなさんあっという間に仲良くなっていた。

EVについて本音トーク
EVについて本音トーク

「EVの魅力は?」という質問から始まったインタビュー。メリットとしては、静かなこと、パワフルなこと、維持経費が安いこと…などが挙げられた。

一方、EVの不安要素の代表格といえば航続距離。次々に「ヤバいよヤバいよ」体験談が語られる。ただ、実際に電欠ストップを体験した人がいなかったせいか、みんなどこか楽しげ。私の「e」は航続距離が短い方だが、一充電で300キロ以上走れるEVも少なくないし、テスラなどは独自の超高速充電網も整備。距離の制約は、車種次第、と言っていいだろう。


航続距離はバッテリー搭載量と比例する。つまり長距離を走れるEVはどうしても大きく重くなる。近所使いなら軽快な車も利点がある。インタビューでも、航続距離の延長よりは、充電効率の向上や充電器の複数化など充電インフラが便利になることを期待する声が多かった。プラゴさん、よろしくお願いします。

意外だったのは「自宅充電なし」が8人中6人もいたこと。自宅で充電できないのにEVを衝動買いしてしまった私は少数派だと思っていたが、激レアさんというわけでもなさそう。みんな、乗りたい車に乗っている。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【政界マル秘紳士録】菅義偉前首相 閣外から安倍氏の遺志を継ぐ覚悟 「『日本を、取り戻す』という原点を忘れない」

  2. 【艶グラドル】松井咲子〝ピアニスト美ボディー〟 セクシーポイントは「太ももにあるほくろ」 写真集「delusion」発売

  3. 開催国カタールがまた〝わがまま〟 サッカーW杯前代未聞の開幕1日前倒し 2度目の日程変更

  4. 「一度締め直さなければならない」河野消費者担当相、霊感商法の検討会設置へ 旧統一教会問題で動き出し

  5. 小島瑠璃子、日本を飛び出し中国で再び“無双”返り咲きなるか 来年から語学留学、準備も着々

  6. 【ニュースの核心】岸田首相らしい世論重視の〝豹変人事〟 「政界屈指の親中派」林氏の留任に疑問 浜田防衛相は防衛費増額で財務省の抵抗を破れ

  7. 【日本の解き方】企業の設備投資に悪い予感 懸念要因は日銀人事後の利上げと岸田政権のケチな補正予算

  8. 【列島エイリアンズ】訪日外国人編(2) 国策としての文化発信に劣る日本…コロナ禍で興味は『梨泰院クラス』の韓国へ

  9. 米国で一斉「中国スパイ狩り」 FRBも標的、工作員とつながる13人を特定 「対日諜報活動も高まる可能性」石平氏

  10. 【壇蜜のもっとハァハァしてる?】「きれいな体で…」高校卒業直前、忘れられない先生の一言

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ