編集局から

野外音楽イベントで今までにない〝定番アイテム〟誕生 コロナ禍で重宝「マスクストラップ」1/1ページ

先月、愛知県蒲郡市で開催された野外音楽イベント「森、道、市場」に参加しました。会場近くに友人が引っ越し、一緒に参加しようと話していたのは2020年のこと。コロナ禍で移動を制限されたりイベント自体が中止になるなど機会が訪れず、2年越しに念願がかないました。

この2年間、音楽イベントの開催にあたっては感染対策をめぐる激論が繰り広げられました。今年は感染状況が改善し、観客人数の制限や酒類提供の禁止など厳戒態勢も解除され、徐々に元の姿を取り戻しつつあります。一方、観客にはライブ鑑賞中のマスク着用や声出しの禁止など感染対策への協力が強く呼びかけられていました。

コロナ禍以降の野外音楽イベントには、今までにない〝定番アイテム〟も誕生したようです。それは、マスクを首からぶら下げるストラップ。イベントには食事を提供する屋台がつきものですが、店舗型の飲食店と異なり全員がテーブルに座って食事するわけにもいかず、手軽にマスクを着脱できるストラップが重宝されるようです。

感染状況が落ち着いてきた今年は、夏場の熱中症対策として屋外での「脱マスク」も議論されています。もしかすると、この夏を通して街中でもマスクストラップが定番になるかもしれません (R)

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】京都選挙区で福山氏VS前原氏、かつての〝盟友〟が火花! 旧民主党&松下政経塾の先輩後輩がなぜ 両氏を直撃取材

  2. 元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」

  3. 元「KAT―TUN」田中聖容疑者を逮捕 覚醒剤所持

  4. 猛暑で警戒「スマホ熱中症」 高温下の利用で端末に異常、故障や発火も 急な冷却NG、対処法は「10円玉」!?

  5. 韓国政府の魂胆は!? 徴用工めぐり〝30億円新基金〟設立案が浮上 解決済み問題を蒸し返す動きか 「日本側が協力する必要はない」識者

  6. 【2022年夏・参院選】山形選挙区、自民と国民〝ドタバタ劇〟の後遺症は? 自民選対委員長のおひざ元 「山形方式」も足並み乱れ大内氏に好機

  7. コロナで死亡した人の多くは「敗血症」 早期認識と治療で重症化を防ぐ

  8. 【艶グラドル】志田音々、マングローブ林で〝最大露出〟 気象予報士を目指しながらタレント活動

  9. 「数百億円」男・佐々木朗希でロッテ観客動員増、広告効果大! 球団マーケティングで「ライト層」「若年層」増加が顕著

  10. 【2022年夏・参院選】大激戦の12選挙区、大物苦杯も!? 大阪は自民・松川氏と維新・高木氏、浅田氏が拮抗 東京は立憲・蓮舫氏のトップ当選は厳しい

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ