エンゼルス・マドン元監督は大谷選手が人として好きなんだなと 5月にMLB取材 フジテレビ「S―PARK」佐久間みなみアナインタビュー(1)1/3ページ

エンゼルスタジアムでマドン監督(左)を取材する佐久間アナ(右)
エンゼルスタジアムでマドン監督(左)を取材する佐久間アナ(右)

フジテレビのスポーツニュース番組「S―PARK」(土曜深夜0・35、日曜後11・15)のメインキャスターを4月から務めている佐久間みなみアナウンサー(24)。入社3年目の抜擢で、5月には初のメジャーリーグ取材で電撃解任されたエンゼルスのジョー・マドン監督(68)を直撃したばかり。大谷翔平投手(27)のよき理解者として知られた名将との、知られざる師弟関係を本紙に明かした。 (聞き手・山戸英州)

――5月にMLBを取材した

「3泊5日の弾丸取材でした。小さいころから何度かアメリカには行きましたが、3泊で行ったことはありません(笑)」

――球場の様子は

「私たち取材陣はマスクをしていたのですが、現地の方はほとんどしていなかったのが印象的でした。選手の皆さんは自由で一人一人が個々に考えて集中して練習していましたね」

――マドン監督を直撃した

「マドン監督には2日連続で話を伺えました。とてもフランクな方で、慣れない私に寄り添ってくださって」

――大谷選手については

「終始、本当に大谷選手が好きなんだなと感じる話でした。インタビューでは『(体調管理のために)僕は翔平にこういうモノを買ってほしいんだ』ということも語っていて、野球選手としてだけでなく、人として好きなんだなと。プライベートな部分まで把握して話をされる監督はあまりいないと思います。ただ、直接的に干渉はしていなくて、見守っているように感じました。『僕はこう思うけど、選手次第だからあえていわない』と話されていました」

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】京都選挙区で福山氏VS前原氏、かつての〝盟友〟が火花! 旧民主党&松下政経塾の先輩後輩がなぜ 両氏を直撃取材

  2. 元「KAT―TUN」田中聖容疑者を逮捕 覚醒剤所持

  3. 韓国政府の魂胆は!? 徴用工めぐり〝30億円新基金〟設立案が浮上 解決済み問題を蒸し返す動きか 「日本側が協力する必要はない」識者

  4. 元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」

  5. 【2022年夏・参院選】山形選挙区、自民と国民〝ドタバタ劇〟の後遺症は? 自民選対委員長のおひざ元 「山形方式」も足並み乱れ大内氏に好機

  6. 猛暑で警戒「スマホ熱中症」 高温下の利用で端末に異常、故障や発火も 急な冷却NG、対処法は「10円玉」!?

  7. 【アイドルSEXY列伝】あいだもも 掲載順を知らずに事務所から猛抗議、古くから存在していた〝情報解禁〟という制度

  8. 【松井一郎 維新伝心】「煮え切らない態度」で岸田内閣の支持率急落 「節電ポイント」は〝愚策〟と言うしかない 令和の構造改革断行を

  9. コロナで死亡した人の多くは「敗血症」 早期認識と治療で重症化を防ぐ

  10. 「冷戦時代の遺物」プーチン大統領、NATOを恫喝 北欧2国に軍事施設なら対抗措置 新たな戦略概念に「何の新しさもない」

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ