肉道場入門!

通し営業の名店でタンを堪能したい! 東京「焼肉食道かぶり」中野レンガ坂店2/2ページ

いつぞやは、土曜とはいえ、明るいうちから「タン3種盛」を注文する1人客を見かけたことがある。そのタンが旨そうで、つい後追い注文をしてしまったのだが、タン不足の昨今、厚切りタン、タンスライス、タンスジという3種類を一皿で楽しめる機会はそうはない。

まずはオーソドックスにタンのスライスからか。薄くともあの滑らかか、歯切れのいい食感が口内を撫で回す。

快感を呼ぶ厚切りタンは、網の上で表面に焼き目をつけたら、皿の上で休ませ、また網に戻して深い焼き色と内部のロゼ色を目指したい。

厚切りタンのザクッという強い食感を堪能できたら、もう今日の仕事は閉店気分。

そして噛み込むほどに味わいの伸びるタンスジを合間に挟んで、一人悦に入る。こんなにタンを堪能できる通し営業の店などそうはない。

そんな原稿を平日昼に書いていたら、行きたくて仕方がなくなった。まずは出かける準備をしてから考えよう。

■松浦達也(まつうら・たつや) 編集者/ライター。レシピから外食まで肉事情に詳しく、専門誌での執筆やテレビなどで活躍。「東京最高のレストラン」(ぴあ刊)審査員。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 中国で新種ウイルス…35人が感染 「狼牙へニパウイルス」とは 宿主は「トガリネズミ」

  2. 【マンション業界の秘密】中国のマンション業界は驚くことだらけ! デフォルトになった不動産会社がいまだに存続 空室1億戸も

  3. 中国「終戦の日」に挑発 尖閣周辺領海また侵入 識者「岸田政権、取り組みの遅さ目立つ」

  4. 【国防に不安あり】国の威信をかけた安倍元首相「国葬」 万全の警備・警護のために警察と自衛隊の合同警戒を

  5. 習主席の3選危機と台湾有事 ペロシ氏訪台で過敏に反応、背景に米民主党と「反習派」の〝闇連携〟 国際投資アナリスト・大原浩氏が緊急寄稿

  6. 【玉ちゃんの酔滸伝】ヘトヘトの私を救ってくれた高田延彦さん 「太鼓とは普段よりも10倍ビールがおいしく飲める装置なのだ!」

  7. 「子どもが生まれた」の報告に対して言ってはいけないセリフ5

  8. 大谷、技あり!試合を決める左前適時打 あす11勝目かけ登板

  9. 【エンタなう】オダギリジョーが演じる〝港町のホームレス〟と少年の絆が出色 映画「ぜんぶ、ボクのせい」

  10. 中森明菜『伝説のコンサート』が驚異の視聴率4.6% 紅白出場への期待も高まる

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ