熱中症対策や散水機としても使える!取付簡単なミストシャワー1/1ページ

熱中症対策に最適。スタンド式で手軽に設置できるミストシャワー
熱中症対策に最適。スタンド式で手軽に設置できるミストシャワー

今年の夏の暑さ対策の準備はできていますか?すでに最高気温が30℃を超える日が続いていますが、ここからさらに暑くなり、猛暑となると気を付けなければならないのが熱中症です。ガーデニングや畑の手入れなど、屋外で作業する際には特に注意が必要となります。そこでおすすめしたいのが、水道の蛇口があれば手軽にミストシャワーが出せる「ミスト de クールシャワー」です。

ミストシャワーは水をノズルから霧状に噴出し、気化熱の効果で空気を冷ますもの。もちろん体にあたればひんやりと気持ちよく、ミストによって視覚的にも体感温度的にも、涼しさを感じることができます。近年では夏場のレジャー施設や公共施設などでもよく目にするようになりましたが、工事や電源が必要だったりと、なかなか個人で設置するのは難しい印象がありました。

この「ミスト de クールシャワー」は防災、美容、健康をはじめ、快適な暮らしをサポートするアイデア製品を開発・販売する後藤(大阪府)が、ミストシャワーをもっと身近に使えないか、という思いから開発した商品です。

水道の蛇口があれば、本品をホースで繋げて(※商品によっては本体まで繋げるホースは別売り)蛇口をひねるだけでミストが噴霧されるというシンプルな構造。電気、ポンプを使わず、水道の水圧だけを利用するエコな方式を採用しています。ミストの粒子を、5マイクロメートル(※1マイクロメートルは1000分の1ミリメートル)で噴出する仕様となっており、水道の使用量も毎分約88ミリリットルから440ミリリットルと節水も実現しています。一時間あたりの水道代金は、約0.6円から2.8円程度(※大阪市の水道料金を基準に算出)です。

産経ネットショップでは、全4種類の「ミスト de クールシャワー」を販売中。

ミスト de クールシャワー スタンドタイプ

「ミスト de クールシャワー スタンドタイプ」(1万780円)は、どこでも手軽に使用できる自立型のタイプ。支柱を1本(約94から114センチ)にするか2本(約160から180センチにするかで高さの調整ができ、組み立ても工具不要で簡単。高さ調節に加え、ノズルの噴霧口の方向も自由に変えることができるので、好きな高さ、角度からミストの噴霧が可能です。


ミスト de クールシャワー スタンドビッグ

「ミスト de クールシャワー スタンドビッグ」(1万3,200円)は、スタンドタイプよりひと回り大きいタイプ。噴霧口もスタンドタイプが5つだったのに対して7つあるので、より広範囲にミストを放出することができます。


ミスト de クールシャワー 15m

「ミスト de クールシャワー 15m」(1万2,100円)は、家庭で簡単な作業でミストシャワーを設置できます。噴霧口が10か所設置でき、中継ホースも15m分の長さを用意しているので、さまざまな場所に設置が可能。うまく設置すれば散水機として草木の水やりも楽にできそうですし、庭での使用以外にも学校や幼稚園、店舗の入り口付近などへの設置もおすすめです。


ミスト de クールシャワー フレキシブル

「ミスト de クールシャワー フレキシブル」(3,960円)は、どこでも手軽に使用できるように、木や柵などに巻きつけて固定できるフレキシブルホースタイプになっています。らせん状にすれば自立することも可能。コンパクトなサイズなので、庭での作業時に移動させながら猛暑対策に使えて便利です。


ミスト de クールシャワー 扇風機用

「ミスト de クールシャワー 扇風機用」(6,930円)は、扇風機に取り付けることで、より遠くまで涼しい風を届けることができます。お手持ちの扇風機に取り付けることができるので簡単で経済的。ミストによる気化熱効果に風が加わることで、さらに涼しく感じます。

猛暑日の屋外作業には、こまめな水分補給や休憩、帽子の着用なども大切ですが、今年の夏は「ミスト de クールシャワー」も加えてみませんか。

価格はすべて税込み、5,000円以上のご購入で送料無料(5,000円未満は送料一律500円)。価格や仕様などの情報はすべて掲載時のものです。産経ネットショップのご利用が初めての方が新規会員登録をすると、5,000円以上のお買い物で使える500円オフクーポンが貰えるのでお得になります。<産経ネットショップ>

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】最新「政党別議席予測」で明暗 「堅調な自公」に対し「立民の一人負け」か 改憲派、合計177議席に 選挙プランナー松田馨氏が分析

  2. シロウト動画は「完全にブルーオーシャン」公然わいせつ逮捕の「RYO&YUU」が語っていた「月300万円の収入」と将来像

  3. 【2022年夏・参院選】有名人一騎打ちの長野選挙区 自民・松山三四六氏に「文春砲」「新潮砲」炸裂! 立民・杉尾秀哉氏は「ノーコメント」 夕刊フジ記者がW直撃

  4. 【カワノアユミの盛り場より愛を込めて】ルポぼったくり(2)~たけのこ剥ぎ~ 風俗特有の手口、服を脱いだり細かな行為に追加料金が発生

  5. 【アイドルSEXY列伝】片瀬那奈 変わらない明るさと衰えない美貌 死屍累々の有名人YouTubeも…頑張ってほしいフリーランスで奮起する40歳

  6. 韓国で〝文前政権狩り〟が加速 職権乱用の疑い、元情報機関トップ2人を検察に告発

  7. 南北間の悲惨な事件「死の漂着」が文在寅氏を追い詰める 〝従北・左翼〟韓国前政権の「非人道性」が白日の下に フィクションでもファンタジーでもない事実

  8. 朝ドラヒロイン候補に森七菜と上白石萌歌が急上昇 小芝風花や今田美桜の名前も 「ブギの女王」歌手・笠置シヅ子がモデル、来秋スタート『東京ブギウギ』

  9. 【日本の解き方】「サハリン2」めぐる大統領令とロシア国債デフォルトは同じ現象だ 大きくなる専制国家のカントリーリスク

  10. 【日本の選択】麻生太郎氏と泉健太氏の発言を考える 絶対的に誤ってるとは言えない「弱肉強食」の認識 「どんな時でも対話」は単なる空理空論か

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ