大前研一のニュース時評

シャープ会長を退任した戴正呉氏の3つのメッセージ 「逃げてはいけない」「早く泳ぐ魚に」「日本の宝」1/2ページ

味のあるメッセージを残して去ったシャープの戴正呉会長
味のあるメッセージを残して去ったシャープの戴正呉会長

シャープの再建を陣頭指揮した台湾の戴正呉氏が、先月23日の株主総会で代表取締役会長を退任した。ウェブサイト「Cネット」によると、退任にあわせて社員に向け、これまでの感謝とともに「どんな困難な局面でも逃げてはいけない」「大きな魚ではなく早く泳ぐ魚に」「シャープは日本の宝」といったメッセージを発信した。

6年前の就任の際に社員全員に発信した「輝けるグローバルブランドを目指す」は経営史に残る名文だったが、今回もなかなか味のあるものだ。

まず1点目の「逃げてはいけない」は、あきらめずに真正面からぶつかれば、だれかの力を借りることできるという「借力使力」を説いたもの。

2点目の「早く泳ぐ魚」ウンヌンは中国人がよく使う言葉で、スピードという英単語の語源は成功や繁栄を意味するSPEDだから、時代の速い変化に応じて、速い魚を目指せということ。反対に動きの遅い魚は慢魚として戒められる。

そして、最後の「日本の宝」で、プライドを持って新しいものを生み出してほしい、との願いを込めた。

戴さんは立派な業績を残した。もともとアップルのスマホや薄型テレビなどの電子機器を受託生産するEMS企業の世界最大手の鴻海(ホンハイ)精密工業の出身で、同社創業者の郭台銘氏の右腕を長く務めてきた。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 長期政権を見据えた布陣も…岸田新内閣の〝火種〟 高市氏と河野氏を「封じ込め」 林外相留任に有本氏「納得いかない」

  2. 安倍晋三元首相の政策後継者 保守路線は高市早苗氏、外交は萩生田光一氏が受け継ぐか

  3. 外相&防衛相に〝米国が重大警戒〟あす内閣改造 門田氏「米高官は林氏と距離、高市氏外せば世界に誤ったメッセージ」有本氏「見せかけの友好は通用せず」

  4. 安倍氏の国葬にオバマ氏ら出席へ マクロン氏、メルケル氏も検討 プーチン大統領は欠席の見通し

  5. 「ビーチ・ボーイズ」伝説のリーダーの謎に迫る 全盛時代を知らない世代も感動必至 12日公開「ブライアン・ウィルソン」

  6. 【日本の解き方】ペロシ氏のアジア歴訪で判明、台湾侵攻の野望隠さぬ中国と米国の民主主義防衛の本気度

  7. 中国へ配慮が目立ち…韓国・尹政権の「二股外交」 識者「韓国は潮流に逆行、このままでは孤立」

  8. 【青山真治の世界 リアルを探求】初のミステリー作品に薬師丸ひろ子念願の出演 裸の死体役は一瞬、小西真奈美に見えるが…「レイクサイドマーダーケース」(2005年)

  9. 【みうらじゅん いやら収集】Wメガネ地獄が苦痛で観に行かなくなった3D映画 飛び出て嬉しいものといえば…

  10. オープンキャンパス、相次ぎ再開 第7波の影響で大学側の判断分かれる オンラインで参加「ハイブリッド」開催も

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ