週間BSマップ

新作・続編を見る前に必見! トム・クルーズ主演「トップガン」<8月6日(土)午後7時BS12トゥエルビ>1/1ページ

(C)1986 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
(C)1986 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

BS12トゥエルビで毎週土曜午後7時から放送中の「土曜洋画劇場」では、来月までトム・クルーズ主演作品を放送していきます。

まずは今月6日に「トップガン」が登場です。

トム・クルーズといえば、「トップガン マーヴェリック」が世界的に大ヒット中です。ハッキリと申し上げます。この「トップガン マーヴェリック」、すこぶる面白かったです。

正直なところ、別段期待をしていなかったのですが、娯楽作品として一級品の出来と言っていいでしょう。そして、それほど楽しめた要因の一つに、前作の「トップガン」を事前に見て行ったからというのがあります。もし、新作を見ていない人がいるなら、ぜひ、今回の放送を見てから行ったほうが間違いなくいいですぞ。

米海軍が設立した「トップガン」と呼ばれるエリートパイロット養成訓練所に、優秀だが無鉄砲なマーベリック(トム・クルーズ)をはじめとする、選ばれし男たちが集結した。実戦さながらの厳しい訓練に明け暮れる彼らは、飛行技術を競い合う良きライバル同士になっていく。マーベリックは教官チャーリー(ケリー・マクギリス)と恋に落ちる。何もかもが順調だった矢先、マーベリックの操縦機がジェット後流に巻き込まれ、同乗していたパートナー、グース(アンソニー・エドワーズ)を失ってしまう。自信をなくしたマーベリックはトップガンを去る決心をするが…。

1986年の公開時、私は11歳で見ていないのですが、話題となっていたのは覚えています。ですから、その当時に10代でこの作品を見た人は懐かしさを感じると共に、新作でさらにグッとくることでしょう。

私ももう一度「トップガン」を見て、今度は4DXの映画館で「トップガン マーヴェリック」見てこよう! (立川志らべ)

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 「韓国軍によるベトナム戦時民間人虐殺」を目撃したベトナム人が韓国法廷で初証言 何が語られたのか

  2. 支持率25%、尹政権100日で目立つ迷走ぶり 徴用工「早期に解決」、対北「平和定着」 頼みの日本に「すり寄りも妥協すべきでない」

  3. 電通の〝ドン〟高橋治之容疑者の逮捕で暗雲 札幌冬季五輪招致、安倍元首相国葬への影響は必至

  4. 「強硬」と「融和」岸田政権の対中政策 浜田防衛相が駐日米大使と会談 一方で国家安全保障局長は中国訪問外交担当トップと会談 「外交ルートにねじれ」識者

  5. なぜ日本のマスコミは伝えなかった 韓国・尹大統領が「無差別テロリストの精神」を称賛 日本人2人が死亡した上海爆弾テロ事件

  6. 【スクープ最前線】中国が震撼、暗殺事件に潜む〝闇〟安倍氏の不可解な死とペロシ氏の「訪台計画」 各国情報当局も疑念、岸田政権は「真実」公開するか

  7. 特捜が狙う〝次の大物〟五輪組織委の元理事ら逮捕 受領資金の使途解明へ 若狭氏「政治家の関与も視野」

  8. 名マネジャーの死から始まった国際派女優・島田陽子さんの転落人生 遺骨がひっそり帰宅、親族は引き取り拒み〝負の遺産〟問題も

  9. 明石家さんま発言にSMAPファン〝失望〟 香取と共演も「木村に会いすぎてるから、気ぃつかうのかなぁ」より深い溝が見えただけの結果に

  10. 【艶グラドル】高橋凛、これが〝大人美ボディー〟 Iカップバストに筋トレで鍛えた腹筋

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ