経済・マネー注目ニュース

“商社マン魂”で進化! 日本のファッションECの草分け、アパレル業界が激動期でも変幻自在に対応 マガシーク・井上直也社長

 伊藤忠商事の社内ベンチャーとして事業を始めてから20年、日本のファッションEC(電子商取引)の草分けとして進化を続けてきた。アパレル業界が激動期にあるなか、変幻自在に対応し、大きなビジネスにする。そこには商社マンのマインドが発揮されているという。