記事詳細

【一生働く!】老人性うつ病の発症原因 シニアが直面する「定年後の心もよう」 (2/2ページ)

 仕事内容は、社内ITシステム関連やPCヘルプサポートなどで、現役時代の経験とは異なった。しかし、パソコン関連のさまざまなトラブルをネット検索やメーカーへの問い合わせで解決し、社員のサポートに真摯(しんし)に取り組んだ。

 「皆さんには翻訳業務に専念してもらい、パソコン関連のトラブルなどは私の方ですべて引き受けています。未経験の業務内容でしたが、試行錯誤しながら今は知識もついてきました。皆さんに頼りにされることで充実感もあります」(中村さん)

 老人性うつ病の予防法のひとつに、「社会や人との関わりを絶やさないようにすること」が挙げられる。現役時代に築き上げた部下との繋がりが、次のステージの「人や社会との関わり」に結び付き、それが中村さんをうつ状態から回復させた。幸運な事例だろう。 (「オレンジ世代」取材班)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース