記事詳細

【トップ直撃】スマホさえあれば“簡単”株式投資 One Tap BUY・林和人社長「日米の有名銘柄を1000円から取引」 (3/4ページ)

 --IPO(新規株式公開)については

 「2020年を目標に準備を進めています。システムにかかる費用を補うことと、財務を分厚くする狙いがあります」

 --M&A(企業の合併・買収)は

 「ぜひやりたいですね。うちのシステムは100%内製で、開発力が強みなので、証券会社を買収できれば、そこのシステムを全て作り直せます」

 --いまの株式相場をどうみますか

 「日銀が金融緩和をしていますし、まだまだデフレ脱却はできていません。アベノミクスは金融政策から経済を持ち上げるというのが明確に出ていますので、株式相場にとってはいいんだろうなと思いますね。米国もイノベーションが起こっていて、経済とお金がうまく回っていますね」

 --ビットコインなど仮想通貨は扱いますか

 「うちのお客さまも買っている方が多いですね。賛否はあると思いますが、実際にここまでブームになっているので無視はできないと思います。当局がどういう考えを示すかにもよりますが、株式市場で決済を行う取引業者としての責任がありますので、ビットコインをやるとしてもあくまでもメーンは株と円です」

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース