記事詳細

【株式フジ】足元は相場の動きジッと見るスタンス 内需株狙いが安全策、2銘柄に注目「テンポスHD」と「夢真HD」 (2/2ページ)

 足元は相場の動きをジッと見るスタンスが望まれます。頭打ちになるか一段高になるかの瀬戸際です。足元は内需株を手掛けるのが安全策となりそうです。ここでは2銘柄取り上げます。中古厨房(ちゅうぼう)機器のリサイクル販売が本業ながら、傘下で「ステーキのあさくま」など飲食業も手掛ける「テンポスホールディングス(2751)」の動きに注目しています。あさくまの低価格新業態が話題になっています。

 建設現場への施工管理技術者派遣主力の「夢真ホールディングス(2362)」も足元、高値を更新する動きです。

 (株式情報CD/DL『天海通信』26日発行。詳細は私のHPやFBをごらんください)(株式ジャーナリスト・天海源一郎)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう