記事詳細

【株式フジ】為替懸念が小さい内需株、ネット関連に資金シフトの可能性 2銘柄に注目「LINE」「GMO」 (2/2ページ)

 ここでは2銘柄取り上げます。金融事業を手掛ける新会社「LINE Financial」を設立し、事業拡大が期待される「LINE(3938)」には動意が出てきました。子会社GMOペイメントゲートウェイや「.shop」の利益寄与、さらにこの7月に「GMOあおぞらネット銀行」開業が期待されている「GMOインターネット(9449)」もゆっくりと高値を追う動きです。インターネット企業が金融事業に本腰を入れると、株価が高くなるシーンは過去にも(楽天、ヤフーなどで)見られたことから、この両銘柄の動きは注視しておこうと考えています。 (株式ジャーナリスト・天海源一郎)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう