記事詳細

乗るだけで美女に? 日本交通とネスレが予約制タクシー

 日本交通(千代田区)とネスレ日本(神戸市)は17日、車内で美容ケアをしながらリラックスできる「眠れる森の美女タクシー」の運行を始めた。予約制で運行時間は6月1日までの平日午後6時から午前0時。

 女性ドライバーが運転する大型のワゴンタイプの車内ではアイスコーヒーを提供。メーク落とし用シートやパック、鏡などが用意されており美容ケアや身体のマッサージができる。シートは肌触りが良いものを選び、フットレストもある。

 両社によると多忙な働く女性を応援するとのテーマで、「家に帰れば寝るだけでいいように、車内の時間を有効活用してもらいたい」。コーヒーも帰宅後の眠りの妨げにならないよう、カフェインレスを提供する。

 すでに25日分までは予約が埋まっており、28日から6月1日運行分は、20日まで専用ウェブサイト(https://japantaxi.co.jp/news/cat-app/2018/05/01/app.html)で受け付け中。希望者多数の場合は抽選。通常運賃のほか、予約・迎車料金各410円(計820円)が必要となる。

zakzakの最新情報を受け取ろう