記事詳細

【トップ直撃】ハズキルーペのすべてを明かします プリヴェ企業再生グループ/Hazuki Company・松村謙三会長 (3/3ページ)

 【間一髪】数々の企業買収や株式取得を重ねてきたが、「山あり谷でした」。「最大のピンチが2006年のライブドア・ショックと村上ファンド事件でした。当時は外資系証券が僕のためにニューヨークで投資家を集めたカンファレンスを開いていて、2兆円ぐらいの金を集めてある有名企業を買収しようと考えていました。ところがライブドア捜索のニュースが入った翌日から潮が引くように投資家がいなくなりました。日本に連絡して『株を全て売ってくれ』と。売るのが遅れていたらいまの私はなかったと思います」と振り返る。

 「間一髪人生で、いまも薄氷を踏む思いです。快進撃のように見えるかもしれませんが、相当慎重にやっているんです」

 【美術】絵画の愛好家で絹谷幸二、奥谷博、藤田嗣治作品のコレクターとして知られる。

 「父が建築家だったので家にたくさん絵画があり、子供のころから好きでした。絵画は見る時間や気持ちで見え方が全然違います。家に飾っている絵も朝と夜では全然違って見えます」と話す。

 「コレクションは700~800枚あります。日本の存命の作家のほかジャクソン・ポロックなども好きで、世界的な名画も買いたいなと思います」

 【映画】好きな映画はスティーブン・スピルバーグ監督の『カラーパープル』『シンドラーのリスト』など。フランシス・コッポラ監督の『地獄の黙示録』は「映画館で100回ぐらい見ました」。

 【健康法】「テニスとゴルフ。ゴルフをやるのはプライベートで。ストレス発散のためパターはやらず、グリーンに乗せて終わりです」

 【会社メモ】本社・東京。松村謙三氏が1997年プリヴェチューリッヒ証券を創業。プリヴェチューリッヒ企業再生グループを設立し、神田通信工業や静岡日産自動車販売、三河日産自動車販売などを買収。阪急電鉄や京成電鉄、複数の中堅証券会社、帝国ホテルなどの株式も取得する。2009年プリヴェ企業再生グループに社名変更。12年に上場廃止し、松村氏と資産管理会社のオーナー企業となった。売上高は非公開。グループ従業員数1440人。Hazuki Companyはハズキルーペを手がける子会社。

 ■松村謙三(まつむら・けんぞう) 1958年12月生まれ、59歳。大阪府出身。成蹊大法学部卒業後、外資系証券を経てプリヴェチューリッヒ企業再生グループ(現プリヴェ企業再生グループ)設立、これまでに52社の企業買収を手がける。大阪大大学院法学研究科客員教授と、大阪大知的財産センター客員教授を務める。

関連ニュース