記事詳細

腸内フローラから肌フローラへ! 新発想!BIOのチカラから生まれた化粧水 「veggy Beauty」を9月6日に新発売!

 美容・健康関連商品の通信販売事業を展開する株式会社はつが(代表取締役:服部秀幹、本社:東京都新宿区)は、美肌菌(皮膚常在菌)を育てて皮膚上フローラのバランスを整えることで、肌本来の自己免疫機能を高めるという考え方をもとにした化粧水『veggy Beauty(ベジィビューティ)』を、雑誌「veggy」(ベジィ)&ナチュラルコスメプロデューサー小松和子先生の共同監修により開発。2018年9月6日(木)に新発売します。

 【 オーガニック&ベジタリアン雑誌『veggy(ベジィ)』が監修 】

 「veggy」は、肉や魚を使わなくてもおいしいレシピや情報をまとめたオーガニック&ベジタリアンマガジンです。世界ベジタリアン協会(IVU)からも認定されているNPO法人『日本ベジタリアン協会』から推薦本という冠までいただいた、日本ではじめてのベジタリアン志向な雑誌となります。女性から注目を集めているマクロビオティックやローフード、精進料理をライフスタイルのなかにオシャレに取り込むことを提案しております。

 近年のスキンケアについては、インナービューティーとアウタービューティーを同時に行うというケアが定着してきましたが、今回のさらなる提案は、「食事もコスメも食べるもの」という新たな考え方です。角質層の肌フローラを最適なバランスに保つことが、これからの美肌の常識になっていくでしょう。

 【 ナチュラルコスメプロデューサー小松和子先生が語る魅力 】

 界面活性剤等は、製品の安定や菌の発生を防ぐために使われますが、肌の常在菌バラン
スを崩す弊害もあります。一度ゆらぎ肌になってしまうと、保湿だけで健康肌を取り戻すのが難しくなります。この「veggy Beauty」はまさに肌の常在菌バランスを整える根本的ケアの強い味方として、みなさんの肌を健やかに導いてくれます。

 【 商品特徴 】

 1:皮膚常在菌に優しい天然の独自酵素

 大豆と米ぬかで発酵させ抽出した酵素エキスは、肌のバリア機能を正常に戻す働きをします。それら独自酵素が内包する水分が、肌の皮脂膜の油とよくなじむことで、従来感
じていた「保湿感」とは異なる、しっかり&さっぱりとした保湿感が実感できるのです。

 2:スイカ果実エキスが天然保湿因子NMFを増やす

 砂漠においても乾燥することのない野生のカラハリスイカから発見された、肌の潤い保持成分NMF(天然保湿因子)に構成される「シトルリン(スーパーアミノ酸)」の量を4.5倍にする「スイカ果実エキス」。NMFを補うケアは美肌を保つためには必須です。

 3:完全無添加・低刺激を徹底追及しました。

 皮膚ストレスを極限まで減らし、長期に継続的に使える処方構成を開発

 【 商品概要 】

 商品名   :veggy Beauty ビオ フローラ セラム (化粧水)
内容量   :31mL
価格   :3,500円(税別)
販売チャネル:通信販売、一般流通(コスメショップ、自然食品店ほか)

 このたびのプレスリリースにつきまして、本件に関するより詳しい内容をご希望でしたら、随時マスコミの方の取材お申し込みを受け付けておりますので、是非お問い合わせくださいませ。

 【 会社概要 】

 名称   : 株式会社はつが
住所  : 〒161-0033 東京都新宿区下落合1-8-9 菅原ビル1F
電話  : 03-6908-5069
URL  : http://www.hatsuga-corp.jp
事業内容 : 健康食品、美容・健康関連商品、生活雑貨・日用品の通信販売事業
設立 : 2012年1月

 【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000180641&id=bodyimage1

 【画像 http://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000180641&id=bodyimage2