記事詳細

あの味を今年も破格値で ボイル本ズワイガニ3キロ(PR)

 産経ネットショップでは、昨シーズンに7トン以上を販売し、大好評だったボイル本ズワイガニ3キロ(正味量、16~20肩入り)の販売を開始しました。漁獲量の減少などで今シーズンも市場価格が高騰する中、徹底したコストカットで1万980円(税込み、送料込み)という破格値を維持しました。<産経ネットショップ>

 産経ネットショップで販売するのは、世界最大級の水産物供給会社「ロイヤルグリーンランド」の日本法人「ロイヤルグリーンランドジャパン」から卸を介さずに直接仕入れたボイル本ズワイガニ。カナダ・ニューファンドランドで水揚げされた後、自社の加工場でボイルし身入りがよく殻色がよいものを選んで、輸入しました。

 カナダ産のズワイガニの特徴は繊細な身質、芳醇な甘み。サイズはLとやや小ぶりですが、一般的にカニだけを食べる場合、カニ脚1キロで2~3人前とされていますので、家族4人で食べきれないほどのボリュームです。

 さらに、冷凍保管中の乾燥と退色を防ぐため、カニの表面を薄い氷で覆いますが、商品によっては、表示されている内容量に氷の重量が含まれ、解凍すると内容量の8~9割になってしまうこともあります。しかし、産経ネットショップのズワイガニは正味で3キロ。実際の重量は3.3キロ前後、解凍してちょうど約3キロになります。

 ズワイガニは年々価格が上昇し、今シーズンも前シーズンに比べて10~12%程度の市場価格の値上がりが見込まれています。産経ネットショップでは、昨シーズンに販売したボイル本ズワイガニ正味3キロと同じ商品をロイヤル社に供給してもらい、納品書を同梱せず、業務用原料箱のままお届けすることでコストを徹底的にカット、破格を維持しました。

<産経ネットショップ>

≫ 本ズワイガニ 脚Lサイズ 3.0kg(16~20肩) ※毎週木曜日発送 ご都合に合わせて発送日をご選択下さい