記事詳細

【株式フジ】主力株への“押し目買い”と小型株の“追撃買い”の併用が賢明 「ルネサンス」「東祥」一段高期待 (2/2ページ)

 「スポーツクラブ」を展開する企業の株価堅調が目立っています。スイミング好調で会員獲得増加の「ルネサンス(2378)」は、アジア大会女子水泳で6冠に輝いた池江璃花子選手が所属していることが業績の追い風になっているようです。

 このほか「ホリデイスポーツクラブ」を運営する「東祥(8920)」も都市部出店効果が出てきたとされています。これまでは併営するビジネスホテルに対するインバウンド需要が株価ドライバーでしたが、本業のスポーツクラブ好調が評価され始めています。

 全体相場一服時に株価が目立って強い銘柄は、「売りものが少ない銘柄」と判断することができます。全体相場好転時には一段高期待がある銘柄です。(株式ジャーナリスト・天海源一郎)

関連ニュース