記事詳細

【トップ近況】「新しい文化を発信し、市場の成長に貢献したい」 明治・松田克也社長

 「チョコの香りを楽しんだり、ゆっくり味わったりといった食べ方や場面を提案していきたい」と話すのは、明治の松田克也社長(61)。11月中旬、試食や仮想現実(VR)の技術を活用したツアーなどを通じて、カカオやチョコレートについて学べる体験型施設を都内で開館した。

 松田氏は、欧州ではカカオ豆の産地や特徴を楽しむ文化が根付いていると指摘。「新しい文化を発信することで、市場の成長に貢献したい」と力を込めた。

関連ニュース