記事詳細

TENGAチョコに“胸キュン” バレンタインに3種類味わって 来月4日まで予約販売中 (2/2ページ)

 今年は昨年のミルク味に加え、ストロベリー、ホワイトの計3種を取りそろえ、TENGA取扱店やバラエティーショップなどで販売。価格は500円(税別)だ。

 さらに平成のトリを飾るにふさわしく、新たにカップを積み重ねてつくる「TENGAチョコタワー」も登場。同社広報の工藤まおりさんは「性の話はしらふよりも、お酒が入る場所の方がしやすいもの。パーティーや夜の飲食店で、シャンパンタワーのように場を盛り上げてくれるはず」と話す。

 最大の300個セットは9段、高さ約140センチにも達し、限定5セットで価格は15万円(税込)。他に100個セットを5万円(同)で、30個セットを1万6200円(同)で用意。完全予約販売で、来月4日まで公式オンラインストアで受け付ける。甘い媚薬が詰まったタワーがあれば、特別なバレンタインになること請け合いだ。

関連ニュース