記事詳細

【株式フジ】強力なテーマと成長性、需給の良い銘柄が急騰へ マザーズ市場「UUUM」「サンバイオ」活況 (1/2ページ)

 先週の当欄で取り上げた、結婚相談所・婚活パーティーの「パートナーエージェント(6181)」が1月22日(火)に値幅制限いっぱいのストップ高となりました。正月の新春特別号で「今年の穴株」として取り上げた、海外挙式の「ワタベウェディング(4696)」も1月21日(月)と1月23日(水)の両日ストップ高になっています。すさまじい買われ方です。結婚・婚活関連セクターは御代替わりの祝賀ムードを背景に市場拡大が期待されています。他方、それまであまり注目度が高くない一群だったことも高騰の理由として指摘することができます。注目されていなかった分、保有している投資家が限定的で売りが出にくい需給関係だったのです。

 今後、投機的な人気がついてくればさらなる高騰もあり得るでしょう。「投機的な人気」とは短期で値幅を稼ごうとする動きが強まり、どんどん回転売買がされる様子を指します。出来高や売買代金が過去にないくらい膨らみ、急伸と急落を繰り返していくようです。その中で市場内の需給関係がさらにタイトになり、結果、株価の急騰につながることがあります。過去においても「ウン倍株」はこのような構図で生み出されています。

関連ニュース