記事詳細

【定年後 難民にならない生き方】中高年のための「腰痛予防」筋トレ いつでもどこでも出来る「グッドモーニング」 (1/2ページ)

 中高年にも人気の筋トレ。「医師から『腰痛予防にいい』と腹筋を鍛えるよう言われたが、何から始めていいかわからない」(55歳・男性)という悩みもよく聞く。

 「腰痛やひざの痛みがある場合は、まずトレーニングしてもいい状態かどうか、医師に確認することが先決です」

 こうアドバイスするのは生活総合情報サイト、オールアバウト「筋トレ」ガイドの森俊憲氏だ。医師から筋トレOKのお墨付きが出ても、やみくもにトレーニングに励むのは得策ではない。「筋トレは腰痛が治まっているときに行う“予防策”と考えたほうがいい」と森氏は助言する。

 さまざまなトレーニング方法があるが、その中でも腰痛予防に役立つのが「グッドモーニング」という種目だという。やり方はこうだ。

 (1)肩幅に足を開き、両手を耳の横につける。

 (2)軽く膝を曲げ、お腹を引き上げ、尾てい骨を床に向ける。

 (3)背筋、腰を伸ばしたまま、上半身を前に倒し、ゆっくり戻す。

 この(1)~(3)の動作を連続して10回行う。

関連ニュース