記事詳細

【こんな時代のヒット力】メジャーなSNSで商品、イベント情報を徹底的に発信! 「スパイラルキュート コウペンちゃん」 (1/2ページ)

 毎日の仕事でくたくた。そんな読者諸兄を癒やすキャラクターが今、大人気だ。「出勤してえらい!」「ちゃんと起きてえらい!」など、日常のささいな行動を全力で褒めてくれる“肯定”ペンギンの赤ちゃん「コウペンちゃん」。業界の常識をはるかに超え、1年半で50億円規模に成長した。

 2017年4月4日、生みの親であるイラストレーター“るるてあ”さんが、「頑張って出社したのだからこんなセリフを言われたい」と、自身のツイッターに載せた1枚のイラストが始まりだった。

 これが1日で7万人のフォロワーを獲得し、あっという間に拡散。その2カ月後には、LINEのクリエーターズスタンプ1位。さらに数カ月で、雑貨、カプセル玩具、アパレル、カレンダーなどの商品化やキャンペーンが決定するなど、大きな反響となった。

 商品化などの窓口を務めるのは「スパイラルキュート」(東京都中央区)。代表取締役の川上洋一氏は、「ささいな言葉だが、みんなの心に刺さった」と言う。「かわいいキャラクターはたくさんあるが、コウペンちゃんは見ている人に語りかける、これまでなかった二人称のキャラクター」。そのため、見ている人もコウペンちゃんの世界の一員となるのだ。

 展開にあたり、川上氏はコウペンちゃんが自分の言葉を発信していることを大事にした。原画の発信は作家の自由に任せ、インスタグラム、ツイッター、フェイスブックといったメジャーなSNSすべてで商品情報とイベント情報を徹底的に発信した。

関連ニュース