記事詳細

【スマートライフ×リアルライフ】スマホにFMラジオ内蔵! 民放連の命運握る「ラジスマ」 (1/2ページ)

 FM放送とインターネットラジオを切り替えてラジオ番組を聴くことができるスマートフォン、通称「ラジスマ」の発売記念式典が開催された。ドコモの「らくらくスマートフォンme F-01L」(富士通コネクテッドテクノロジーズ)とauの「URBANO V04」(京セラ製)の2機種から対応がスタートする。

 ラジスマは、早い話がFMラジオを内蔵したスマホだ。ただ、スマホでは「radiko(ラジコ).jp」アプリをインストールすることで全国のラジオ放送が聴けるので、すでにアプリでラジオを楽しんでいる人も多いかもしれない。

 ラジコでは、1週間前まで遡(さかのぼ)って番組が聴けたり、有料会員になることで現在の地域のみならず全国のローカルラジオ局の番組も聴取できる。出身地のことが気になる人は重宝するかもしれない。電波を使わないでラジオ放送を聴けるという点ではラジコは画期的なサービスだ。しかも無料だ。

 それに加えてラジスマでは、FMラジオの放送電波を受信して聴くことができる。つまり、同じラジオコンテンツを携帯電波経由と放送電波経由の両方で楽しめるわけだ。

 携帯電波経由では、番組をインターネット経由で受信する。安定したデータ通信ができればいつでもどこでもラジオが楽しめるわけだ。ただし、データ通信だから実質的にパケットを消費する。

関連ニュース