記事詳細

にゃんこ大戦争「ビックリマン」とコラボ! スマホゲームアプリ、22日から実施

 現在子供を中心に人気のスマートフォンゲームアプリ「にゃんこ大戦争」を運営するポノスが、同作と1980年代に男子小学生を中心に爆発的ブームを巻き起こした「ビックリマン」とのコラボを22日から実施することが15日、わかった。

 両者がコラボをするのは今回が初めて。新元号の施行に伴い、同社が「にゃんこ大戦争」らしさを持った施策として、「平成を飛び越えて昭和からの大スターとコラボしたい」という想いで「ビックリマンチョコ」を製造・販売するロッテにオファー。ロッテも目指す方向性が一致しているとコラボが実現。今回、解禁されたイラストでは、ゲームの主要キャラクターのにゃんこたちと「ビックリマン」のスーパーゼウスなどのおなじみのキャラクターたちが登場。

 子供心をがっちりと捕まえている数多くの魅力的なキャラクターたちが登場する両者。ゲームファンから親子まで、幅広い世代が楽しめるコラボになりそうだ。

関連ニュース