記事詳細

【トップ近況】「アジア圏の中間層や富裕層が狙い目」 日立グローバルライフソリューションズ・谷口潤社長

 「アジア圏の中間層や富裕層が狙い目だ」と語るのは、日立製作所の家電事業子会社で、4月1日発足の日立グローバルライフソリューションズの谷口潤社長(46)。家電の新興勢力へ対抗を強める考えだ。

 すでに顧客の声を製品に反映させる拠点をタイに立ち上げたほか、大気汚染への懸念が強い中国などで空気清浄機の販売も始めた。「地域(のニーズ)に沿った開発を進める」として、社名の通りグローバルに事業戦略を強化する。

関連ニュース