記事詳細

吉田沙保里が地元・三重県の情報をクイズで学ぶ 新番組「吉田沙保里のまるみえ検定」が5月からスタート

 中京テレビ放送株式会社(本社所在地:愛知県名古屋市、代表取締役社長:小松 伸生)は、現役引退を機に、様々な分野で活躍を続ける吉田沙保里さんがMCの新番組「吉田沙保里のまるみえ検定」を5月4日(土)から放送開始いたします。吉田沙保里さんがMCの番組は東海エリアでは初。
地元・三重県の情報を楽しくお届けできたらと、気合も十分。

 画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/183110/LL_img_183110_1.jpg
番組ロゴ

 ◆みどころ
(1)吉田沙保里さんを起用することで、三重県の施策を身近なものに。
三重県津市出身、吉田沙保里さんは親しみやすいキャラクターで、メディアへの出演も多数あります。そんな、吉田さんが、行政が行う多岐にわたる取り組み、施策を、より身近なものとして、わかりやすく発信していきます。

 (2)硬い内容もクイズにして、家族層に分かりやすく伝える。
県の施策をクイズ形式にすることで、視聴者にも一緒に解答を考えていただき、三重県の取り組みについて、より分かりやすく知っていただくことができます。また、吉田沙保里さんの真剣で、真摯な対応、クイズの珍回答(?)が共感を呼び、思わず一緒に考えてしまう、そんな効果も期待できます。

 (3)検定クイズを出題するのは、現場の担当職員の皆さん
施策の現場で日々奮闘する、県政の縁の下の力持ちともいえる職員の皆さんにもスポットを当て取材し、現場から問題を出題します。

 ◆5月のラインナップ
5月4日 「三重とこわか国体・三重とこわか大会」
5月11日 「春の全国交通安全運動」
5月18日 「第70回みえ県展」
5月25日 「三重県農業大学校 学校見学会」

 【吉田沙保里さん プロフィール】
三重県津市出身
レスリング指導者
女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録し、“霊長類最強女子”の異名を持つ。
2012年には13大会連続世界一でギネス世界記録認定、国民栄誉賞受賞。
2016年、2017年オリコンのクイーン・アワードで好きなスポーツ選手(女性)で1位を獲得。
2019年現役を引退。現在、テレビ、ラジオ番組、CMなどに出演

 【番組概要】
番組タイトル: 「吉田沙保里のまるみえ検定」
放送日時 : 毎週土曜日16:55~17:00
新年度の初回放送は、2019年5月4日(土)16:55~17:00
放送エリア : 愛知県・岐阜県・三重県
出演者 : メインキャスター 吉田沙保里
ナレーション 望月 杏夏(中京テレビアナウンサー)ほか
製作著作 : 中京テレビ放送株式会社