記事詳細

【男のみ・だ・し・な・み】安いけど高品質「ワークマンプラス」を侮るな! 防暖製品、防寒ウエアなどが豊富な品ぞろえ (1/2ページ)

 安くて良いものは大歓迎。ランチは1000円をメドにしておいしい店を探し、味は当然だがコストパフォーマンス、店員の応対やトイレが清潔であることも大切なチェックポイント。

 服は安くて良質で長く着られるものを探しているので、いわゆるファストファッションにあるようなワンシーズンで着捨てられる服はいくら安くても買う気になれない。しばしば紹介している「ユニクロ」や「GU」もすべての製品が安くて良いものではないと思うので、自信を持ってすばらしいと思えるものを選んでいる。高額製品では価格に見合うだけの価値があるものを紹介している。

 そういう視点で安くて良いものと注目しているのが「WORKMAN Plus(ワークマンプラス)」(http://workman-plus.com)というブランドの製品。昨年9月に「WORKMAN」の新業態としてスタートしたブランドの専門店第1号が東京・立川に誕生し、5月末に20店舗となる。

 働くプロの職人たちのウエアを中心に展開している「ワークマン」(ここでも「ワークマンプラス」が買える)は、「ユニクロ」の国内店舗数827を上回る837店舗を展開し、身近にある。「ワークマンプラス」は“低価格なのに働くプロの過酷な使用環境に耐える品質と高機能性がある”ことに特化したアウトドア・スポーツ・レインウェアの専門店。

関連ニュース