記事詳細

新たなランドマークへ!「キュープラザ池袋」誕生 東急不動産が開業セレモニー

 東急不動産が19日、「キュープラザ池袋」(東京都豊島区)のオープンに合わせ、同所で開業セレモニーを行った。

 東急不動産取締役上級執行役員副社長の岡田正志氏は「豊島区が掲げる『国際アート・カルチャー都市構想』のもと、多くの皆さまに愛着を持っていただき、池袋の活性化に寄与していきたい」と抱負を述べた。

 特別ゲストとして登壇したタレントでデザイナーの若槻千夏(34)は「娘が夏休みに入ったので、改めて家族で来たい」と熱く語った。

 「エンターテインメントプラザ」がコンセプトの同施設にはシネマコンプレックスをはじめ、カフェやレストランなど全16店舗が出店され、池袋エリアの新たなランドマークとして盛り上がること間違いなしだ。