記事詳細

【今日から始める10万円株】ゴルフクラブを新調するなら…「ゴルフ・ドゥ」の株主優待は見逃せない!? (1/2ページ)

 例年の夏枯れ相場に加えて、世界的な景気減速懸念などを背景に株式市場の参加者が激減している。売買手数料が伸びない大手ネット証券などは、第1四半期決算で大幅な減益を発表した。

 株価上昇によるキャピタルゲインが見込めなければ投資家の売買が減るのは当然だが、一方で、配当や株主優待を目当てとするインカムゲイン狙いの投資家にとっては大きなチャンスだ。

 というのも、株価が下がれば配当利回りはアップするし、少ない投資金額で魅力的な株主優待をゲットできるからである。8月、9月は多くの企業の中間決算期にあたり、配当や株主優待に注目が集まる季節だ。今週の10万円株は、9月に決算を迎える注目の優待銘柄を紹介しよう。

 まずは、セントレックス(名証)に上場する「ゴルフ・ドゥ」(3032)。同社は、中古ゴルフクラブや用品を販売する全国チェーンを展開している。

 配当は無配だが、株主優待は魅力的だ。最低投資単位の100株の株主にも同社のオンラインショップ株主様専用サイトで、ゴルフクラブを1点に限り20%割引、もしくは用品を何点でも10%割引で1回利用できる優待券が贈呈される。

 8月に行われた全英女子オープンで渋野日向子さんが優勝したことでゴルファーのゴルフ熱が再燃、ゴルフクラブを新調しようとしているゴルファーにとっては見逃せない株主優待。株価(19日)は295円と3万円以下での投資が可能となっている。優待券のほかに3500円相当のコスメも贈呈される。

関連ニュース