記事詳細

「はやすなら、ラボモ。」アートネイチャー新CMキャラクターに林修 『LABOMO(ラボモ)ヘアグロウ ミノキシ5』発売中

 アートネイチャーは、「ミノキシジル」を5%配合した同社初となる発毛剤『LABOMO(ラボモ) ヘアグロウ ミノキシ5』(第1類医薬品)を2日から発売開始した。CMキャラクターには、予備校講師でタレントの林修(54)を起用。新テレビCM「はやす先生」篇が同日からオンエアされている。

 新CMでは、予備校での授業さながらに「はやす先生の発毛講座」で、ラボモについて講義形式で説明。

 「はやすなら、ラボモ。」と、林の代名詞となった決めぜりふにかけて、ラボモを訴求する内容となっている。

 同社は50年間、髪の悩みを抱える人たちのさまざまな要望に応えるため、毛髪と向き合い、革新的な毛髪技術、商品サービスを提供している。