記事詳細

【サラリーマンサバイバル術】試用期間中にミスをしたら…解雇される? (1/2ページ)

 【Q】 10月1日に中途採用された会社で3カ月の試用期間中です。先日、「あなたはミスが多く、周囲に迷惑ばかり掛けているので本採用しません」と言われました。確かに、慣れない仕事でミスもしましたが、引継ぎや指導もほとんどなく、納得できません。 (30代・男性)

 【A】 試用期間とは、使用者が労働者を本採用する前に実際の業務を通じて、採用時には判断できない適性や能力を見極めるものです。試用期間中でも労働契約が成立している以上、通常の労働者と同様に安易な解雇はできません。

 法律上、試用期間に関する明確な規定はありませんが、その性質について裁判所は「解約権が留保された労働契約」であると判断しています。

 そのうえで、試用期間中の解雇や本採用の拒否ができるのは、採用決定当時は知ることができなかった、あるいは知ることが期待できないような事実が判明し、労働者を引き続き雇用するのが適当でないと判断することが客観的に相当である場合に限られる、とされています。通常の労働者の解雇に準じた、慎重な扱いが求められるのです。

関連ニュース