記事詳細

【ネット騒然銘柄】スマホゲーム開発「オルトプラス」、新作タイトルがアニメ化で急ターン!

 スマホゲーム開発のオルトプラス(3672)。11月19日発行の当欄で、新作タイトル「ヒプノシスマイク」の配信延期で株価が暴落したことに触れたが、今度は同タイトルのアニメ化発表によって大きく切り返してきた。

 株価の180度ターンにネット上は同社の話題で沸騰。「株で損するのって難しいわ(笑)」などとノリノリなトレーダーの書き込みが押し寄せている。個人的にはそこまで大きな材料には思えないが、イナゴトレーダーたちにはごちそうに見えるのかもしれない。

 同じくスマホゲームのアクセルマーク(3624)。ブロックチェーンを活用した新作トレーディングカードゲームのプレセールが今月18日にスタートと発表し、株価が連騰した。大手株系掲示板には「ここは相場が始まるとでかい」「まだまだ初動」など、こちらも調子の良い書き込みが並ぶ。スマホゲーム関連の相場は、絶好調だった数年前に比べると短命化している。どのタイミングでトレーダーたちの手のひら返しが来るのか見極めが肝心だ。(新井奈央)

 【2019年12月10日発行紙面から】

関連ニュース