記事詳細

【こんな時代のヒット力】4つの消臭メカニズムでスッキリ! ライオン「トップ スーパーNANOX ニオイ専用」 (1/2ページ)

 2019年7月、ライオン(東京都墨田区)から発売された超コンパクト衣料用液体洗剤「トップ スーパーNANOX ニオイ専用」(以下、NANOXニオイ専用)が好調だ。

 「トップ NANOX」は10年、ナノレベル(1ミリの100万分の1)まで分解して落としきる洗浄力をうたって発売された。16年、「汚れからのアプローチではなく、繊維側からのアプローチ」という新たなコンセプトでリニューアルした「トップ スーパーNAOX」がブレークした。

 NANOXニオイ専用の開発のきっかけは、ニオイに対する生活者の意識の高まりである。同社ヘルス&ホームケア事業本部ファブリックケア事業部、石橋朋彦氏によると、洗剤を購入する際、ニオイが落ちることを重視する生活者がほぼ半数を占めており、5年前と比べて1・4倍も増えているという。

 背景には、近年の異常気象がもたらしている猛暑日の多さがあり、汗のニオイに対する不安が、消費者に広がっているという。さらに共働き世代が増加し、洗濯を夜間に行い、部屋干しが一般的になるなどのライフスタイルの変化もある。

 しかし、ニオイには加齢臭や汗臭などの体由来から、生乾き臭や干し忘れ臭など菌が原因で発生するもの、ペットのような特有な臭いなど、原因は多種多彩である。衣類のニオイを全部解決することで、新しいカテゴリーを拓くことができると考え、4つの消臭メカニズムを採用した。

 【物理的消臭】ニオイ汚れをナノレベルまで分解し、除去する独自の洗浄成分と新ナノ消臭酵素を配合した。

関連ニュース