記事詳細

カマルクグループ、複合施設「IRAMA」プロジェクト発表

 KAMARQ GROUP(カマルクグループ)が6日、インドネシアで新たに開発される複合施設「IRAMA(イラマ)」プロジェクトの発表会を都内で開催した。

 同プロジェクトは、カマルクグループ創業者兼CEOの和田直希氏が、インドネシア共和国初代大統領スカルノ氏の第一夫人の長女で、第5代大統領のメガワティ氏と出会ったことで始まった。

 和田氏は「イラマは2年後の冬に完成予定です。インドネシアの新たしい街づくりの象徴として、サスティナブルな施設を目指します」と熱く語ると、特別ゲストして登場した人気バンド「SEKAI NO OWARI」のFukaseは「何かお手伝いできることがあれば」と抱負を述べた。

関連ニュース