記事詳細

【AI時代の発想術】YouTubeで“無理なく”AIを学ぶ! テレビタレント・本好き一般人が簡潔に解説 (1/2ページ)

 AI(人工知能)は嫌いだが、これからの仕事のことを考えると知っておかなきゃならない。そういう人のために、無理なくAIを知る方法を教えよう。

 まずはYouTubeを見ることである。AIは難しいプログラムや数学的な内容が多いため取っつきにくいものだが、映像で話を聞いたり事例を見ながらだとわかりやすい。

 特に最近のYouTubeは、テレビタレントや本好きの一般人が参考書を読み砕いて簡潔に箇条書きに示しながら一般の人でもわかるように説明する番組が多くなった。語り口調で専門知識を一般に向けて語ってくれるので頭にすんなり入るのだ。

 最近、僕が見たのはオリエンタルラジオの中田敦彦がやっている「YouTube大学」=画面写真。「AI」「5G」「ブロックチェーン」についてホワイトボードにまとめ、30分ほどで解説していたが、僕がこれまで聞いたAIの講義の中では一番わかりやすいものだった。

 もちろん、数カ月もたつとその内容は古くなってしまうが、技術が進化すれば、そのつどYouTubeにアップするのだと思う。YouTube大学を視聴したあと、別のAI関連の番組も見てみるといい。いくつかの番組を見ることで、多方向から総合的にAIを知ることができ、偏った見方を避けることもできる。

 YouTubeを視聴中に聞き取れなかったり理解できなかった時は少し前から再生して聞き直すことも簡単だ。ホワイトボードの文字をじっくり読んだり、テロップの内容を考えてみたい時は一時停止をすればいい。何度も繰り返し見ることができるので、“ながら”で勉強することもできるだろう。YouTubeの学習番組の多くは視聴者が飽きないようにエンターテインメント性を盛り込んでいるので、勉強嫌いでも続けることができると思う。

関連ニュース