記事詳細

【AI時代の発想術】YouTubeで“無理なく”AIを学ぶ! テレビタレント・本好き一般人が簡潔に解説 (2/2ページ)

 ただし、いつも学習番組ばかりだと嫌気がさす。僕はもうひとつ別のYouTube画面を開いており、そこではリラックスできる音楽や世界の名所の映像を流している。リラックスできるコンテンツまでそろっているのがYouTubeの奥深いところだ。

 いくつかの関連番組を視聴すれば、AIの全体像が見えるようになる。すると、ニュースなどでAIに関する記事を拾い読みするようにもなるだろう。最先端のAI動向が自然に、面白くわかるようになるはずだ。

 何も全部を見たり読んだりする必要はない。タイトルに興味を抱いた番組や記事を見るようにすればいい。これを毎日続けていくと、AIの進化が著しいことがよくわかるようになる。すると、さらに面白くなる。

 例えば、AIが普及すると、電車やバスの遅延や無駄な動きが少なくなるとか、家電品がどのように老後生活を助けるかもわかるようになる。ややこしいパソコンやスマホの操作も、ユーザーがやりたいことをしゃべるだけで扱えるようになる…。特に、自分の仕事にAIがどのように使われるかがわかると、AI時代の自分の仕事のやり方が見通せるので、将来の計画も立てやすい。

 AIを無視するのではなく、積極的に取り入れていく姿勢を持てば、働き方は楽になるはずだ。(プランナー・久保田達也)

関連ニュース