記事詳細

膝にやさしくつまずきにくい、アシックスの健康シューズ「ライフウォーカー」新商品販売開始

 「しっかり歩くことを通じて、健康な日々を支える」をコンセプトに、アシックスが開発した中高年向けシューズブランド「ライフウォーカー」。スポーツ分野で培った技術を生かし、中高年のお悩みを解消しつつ、洗練されたデザインで人気です。産経ネットショップではこの春に発売された「ライフウォーカー」の新商品の取り扱いを開始しました。<産経ネットショップ>

 新商品の「ニーサポート M200」(8,580円)は、膝にやさしいウォーキングシューズタイプです。厚みのある中敷きでクッション性を向上。年齢を重ねて関節が弱くなるとO脚気味になり、ひざの内側に負担がかかりやすくなるとされていますが、O脚に対応した構造により、膝の内側にかかる負担を軽減します。ニット調のメッシュ素材を使用し、甲にはシューレース風のゴムひもを配置。履き口は内側の生地で足を包み込むキモノフィットタンを採用。脱ぎ履きがしやすく、足あたりもやわらかです。スポーティーなデザインと履きやすさを両立した、スタイリッシュな1足です。

 新商品以外でも膝にやさしい靴を2種類ご用意。いまならともにお値打ち価格です。靴の甲とベロを一体化し、脱ぎ履きしやすいモノソック構造を採用した「ニーサポート 3」(9,680円→7,480円)、面ファスナーの採用により脱ぎ履きしやすく、ベルトでしっかりと足をホールドする「ニーサポート 201」(8,800円→6,600円)の2タイプです。

 靴ひもタイプのスポーティーなデザインながら、履き口両サイドがゴム仕様で脱ぎ履きしやすい「ニーサポート 200」(10,780円)も販売中です。

 また、靴の上部を大きく開け、柔らかな素材でさらに脱ぎ履きしやすさを追求したライフウォーカー「101」(6,930円)と「1」(8,580円)も人気。「101」はお求めやすい抑え目の価格設定でライフウォーカーのロングセラー商品です。「1」は普通のスニーカーのようですが、靴ひもは飾りひもで靴上部が面ファスナーになっており、デザインが気になる方にぴったり。お出掛けだけでなく、健康体操や室内運動にもおすすめのシューズです。

 

 価格は税込み、送料無料。ワイズ(足囲)はゆったりとした3E相当です。価格や仕様などの情報はすべて掲載時のものです。

産経netShop

アシックスジャパン ライフウォーカー ひざにやさしい靴 ニーサポート M200 1241A007 アシックスジャパン ライフウォーカー ひざにやさしい靴 ニーサポート M200 1241A007 アシックスジャパン ライフウォーカー ひざにやさしい靴 ニーサポート 3 1242A003 アシックスジャパン ライフウォーカー ひざにやさしい靴 ニーサポート 3 1242A003 アシックスジャパン ライフウォーカー ひざにやさしい靴 ニーサポート 201 TDL201 アシックスジャパン ライフウォーカー ひざにやさしい靴 ニーサポート 201 TDL201 アシックスジャパン ライフウォーカー ひざにやさしい靴 ニーサポート 200 TDL200 アシックスジャパン ライフウォーカー ひざにやさしい靴 ニーサポート 200 TDL200 アシックスジャパン ライフウォーカー 脱ぎ履きしやすい靴 101 FLC101 アシックスジャパン ライフウォーカー 脱ぎ履きしやすい靴 101 FLC101 アシックスジャパン ライフウォーカー 脱ぎ履きしやすい靴 1 1241A001 アシックスジャパン ライフウォーカー 脱ぎ履きしやすい靴 1 1241A001