記事詳細

【今日から始める10万円株】コロナ収束後の旅行需要に注目 オリジナルツアー販売「サイネックス」、クチコミ情報の観光サイト運営「ジョルダン」など (1/2ページ)

 全国的に緊急事態宣言が解除され、初の週末となった5月30日。都心の繁華街や大手百貨店は自粛生活でストレスがたまった人々でにぎわった。2次感染のリスクもあり、まだ安心できる状況ではないが、徐々に元の生活に戻りつつあるのは確かだ。

 とはいえ、新型コロナウイルスの感染拡大で大打撃をこうむった旅行業界は深刻だ。そんななか、政府は需要喚起策として、「Go To トラベルキャンペーン」の実施を7月下旬をメドに進めているという。

 このキャンペーンは、旅行会社などを経由して旅行商品を購入した消費者に対し、代金の50%相当のクーポン券(最大1人当たり2万円分/1泊)を付与するというもの。今週の10万円株は、恩恵を受けそうな関連銘柄をピックアップしていく。

 東証1部の「サイネックス」(2376)は、地域の活性化を目指したオリジナルツアーをインターネットで販売している。5月15日の決算発表では、今期大幅減益の予想を発表したが、株価は決算発表を受けて上昇、その後も落ち着いた値動きを保っている。1日の引値は656円、25日移動平均線(25MA)をサポートとした緩やかな上昇が継続中。株価が25日移動平均線に近づくタイミングが狙い目か。

関連ニュース