記事詳細

【トラトラ株】アクションゲーム「ニンジャラ」世界同時配信! 「ガンホー・オンライン・エンターテイメント」 (1/2ページ)

 米国では複数の州で感染者が再び増えているため、6月24日、ニューヨーク州のクオモ知事が、感染者数の多い州からの旅行者について、14日間の自主隔離を求める方針を示した。この移動制限が米経済の回復に水を差すとの見方が強まった結果、同日のNYダウは前日比710・16ドル安の2万5445・94ドルとなった。

 米国における新型コロナウイルス感染再拡大によって、米経済のV字回復期待は急速に萎みつつある。このため、多くの投資家はリスクオフ姿勢を強め、リスク資産である株式の売却に動く可能性が高まってしまった。

 また24日、IMFは世界経済見通しで、2020年の成長率をマイナス4・9%と、4月時点から1・9ポイント下方修正するなど景況感が一段と悪化しつつある。よって、日経平均が万が一大幅な調整局面入りしても、致命傷を負わないように、慎重に、リスク管理を徹底しながら運用するべきだ。

 まず、ガンホー・オンライン・エンターテイメント(3765)は、Nintendo Switch向け対戦ニンジャガムアクションゲーム「ニンジャラ」の、北米・欧州・アジア・日本での世界同時配信が注目ポイント。

 「ニンジャラ」は、ニンジャ×チャンバラの世界をもとに、“ニンジャガム”と呼ばれるアイテムを使った独特でユニークな変幻自在のアクションを楽しめる対戦ニンジャガムアクションゲームだ。

関連ニュース