記事詳細

【男のみ・だ・し・な・み】自分へのご褒美やお中元に! 抗菌作用もある銀製品 (1/2ページ)

 島根県大田市の石見銀山遺跡とその文化的景観が世界遺産に登録されたのは2007年7月だった。石見銀山は日本最大の銀山で、大規模開発だったにもかかわらず伐採した数だけ植林するなど自然環境を損なうことがない鉱山運営が評価された。銀山は戦国時代から時の権力者の資金源となっていて、豊臣秀吉の朝鮮出兵に大きな力となった。徳川家康は石見・佐渡・生野(兵庫県朝来市=但馬国)銀山を直轄地(天領)としていた。

 銀は加工しやすいので私たちの日常品にも多く使われている。赤ちゃんの生後100日のお食い初めに使われるファーストスプーンは銀製で、赤ちゃんが幸せになるようにとの願いが込められた贈り物になっている。

 銀は抗菌作用もあり、また硫黄化合物などに触れると化学変化で黒ずんでくることから、ヨーロッパの貴族たちがカトラリーに銀製品を使うのは毒を混入されても化学変化による変色で分かるからといわれている。

 銀は加工するとき純銀だと柔らか過ぎるので銅などを混ぜて適度な硬度を保つようにされ、日本では銀の含有率が925/1000以上の純度のものを銀製品と呼称されている。

関連ニュース